マヨネーズソースとレタスをからめて!甘辛豚のシーザーサラダ風

2021/07/17

『サンキュ!』2021年6月号の「特売肉&さかなのがっつりおかず」より甘辛豚のシーザーサラダ風をご紹介します。

材料(4人分)

豚こま切れ肉…400g
レタス…3~4枚(120g)
片栗粉…大さじ1 1/2
サラダ油…大さじ2

[A]しょうゆ、砂糖…各大さじ2・酒、酢…各大さじ1

[B]マヨネーズ…大さじ1 1/2・牛乳…小さじ2・にんにく(すりおろす)…少々

粉チーズ…適量
粗びき黒こしょう

作り方

■調理時間:10分

(1)下ごしらえをする
レタスは一口大にちぎって器に盛る。[A]、[B]はそれぞれ混ぜ合わせる。豚肉全体に片栗粉をざっとふる。

(2)豚肉を焼く
フライパンにサラダ油を中火で熱し、豚肉を広げ入れ、軽く焼き色がついてカリッとするまで返しながら5分ほど焼く。余分な脂をペーパータオルで拭き、[A]を加え、照りよくからめる。

(3) 盛りつける
レタスの上に(2)の豚肉を盛り、[B]をかけ、粉チーズ、黒こしょう適量をふる。

(熱量339kcal、塩分1.7g)

<メモ>
レタスの代わりにざく切りにした水菜で作ってもおいしい。

【POINT】

豚肉は、多めの油で両面に焼き色をつける。カリッと香ばしく焼くと食欲をそそる味と食感に。

<教えてくれた人>
市瀬悦子さん
料理研究家。身近な食材と調味料でできる、作りやすい家庭料理を提案。家族の胃袋をがっちりつかむご飯の進むレシピが大人気。書籍も多数。

※熱量、塩分はそれぞれ1人分で表示しています。 
※塩分の摂取量の成人1人当たりの1日の目安は、男性は7.5g、女性は6.5gです。

参照:『サンキュ!』2021年6月号「特売肉&さかなのがっつりおかず」より。掲載している情報は2021年4月現在のものです。調理/市瀬悦子 撮影/野口健志 熱量・塩分計算/本城美智子 構成・文/春日井富喜 編集/サンキュ!編集部

 
 

PICK UP ピックアップ

TOPICS 人気トピックス

RECOMMEND