積み立てNISAって途中でもやめられる?Q&A集

2021/08/12

つみたてNISAを安心して長く続けられるよう、初心者さんが迷いがちな質問にお金のプロがお答えします!こんなときどうすればいい?気になる疑問をすっきり解決して、将来への備えを始めてみましょう。

Q 始めて5年ですが、教育費がかさみお金が必要です。途中でもやめられますか?

A 好きなときにやめられます。でも、できれば10年は続けて!投資額を下げて細く長くつきあいましょう。

ランニング、期限、寿命の時間またはクローズ ポケット付きヴィンテージ時計やビンテージ トーンの本のクロック アップ、ビジネス マイルス トーン コンセプト
Nuthawut Somsuk/gettyimages

つみたてNISAの非課税期間は20年ですが、途中で商品を売却するのも可能。でも、積み立て投資は長く続けてこそ本領を発揮するので、支出が増える時期は無理をせず、投資額を下げて最低10年は続けて欲しいです!

Q 買っている商品の価格が下がりました!怖いです!今すぐやめるべきですか?

A 多くの場合、価格はいずれ上がります!悲観しないで放っておきましょう。

コーヒーを飲みながらの女性自宅で
maroke/gettyimages

株式市場の価格は日々動いているので、たとえ下がってもいずれ上がることが多く、長期的に見ると平均的な価格になるといわれています。なので、コツコツ積み立て続ければ、元手の減るリスクは少なくなり、利益は少しずつ増えていくのです。価格変動に惑わされず、気楽に続けて◎。

Q 60歳を過ぎました。積み立てたお金はどうやって受け取るの?

A 解約(売却)したら総合口座にお金が入ります。

日本の通帳の模倣
takasuu/gettyimages

ネット証券の「売却」ページで、商品の解約を申し込みましょう。申し込みが受理された日、または翌営業日の商品価額が換金額になります。3営業日以降、総合口座に入金されます。

ちょっとアドバイス

始めてから20年以内なら1つずつ売るのもおすすめです。

複数の商品を購入している場合、一気に売却する必要はありません。それぞれ高値で売れそうなタイミングに、時期をズラして解約するのも投資のテクです。非課税期間の20年を過ぎないよう注意!

<監修>
ファイナンシャル・プランナー 横山光昭さん
家計再生と貯蓄力UPをサポートする、マイエフピー代表。著書『貯金感覚でできる3000円投資生活デラックス』(アスコム)。

※この特集の情報は、21年5月31日現在のものです。
投資は元本保証がありません。損失のリスクも検討し、自己責任のうえで行ってください。

参照:『サンキュ!』2021年8月号「いますぐ始める積み立てNISA」より。掲載している情報は2021年6月現在のものです。監修/横山光昭 構成・文/出下真紀 編集/サンキュ!編集部

関連するキーワード

 
 

PICK UP ピックアップ

TOPICS 人気トピックス

RECOMMEND