【手取り年収400万円台】無理なく年200万円貯まる!超シンプルやりくり4つのポイント

2021/08/20

三女の妊娠を機に、「教育費の貯蓄を優先しよう」と家計改善したYさん。「面倒なことは省いて、楽しく続くことだけにしたら、貯まるようになりました」。シンプルなルーティンで無理なくやりくりするポイントを教えてもらいました。

<教えてくれた人>
『サンキュ!』読者 Yさん(宮城県 37歳)
夫(37歳)、長女(7歳)、二女(5歳)、三女(1歳)の5人家族。住まいは持ち家一戸建て。専業主婦。「2年前まではストレス買いで、毎月赤字でした」。

◎MONEY DATA◎
月収(手取り) 30万円
ボーナス(年間・手取り) 115万円
年収(手取り) 475万円
月貯蓄額 10万7000円
年貯蓄額 約218万円
総貯蓄額 約700万円

Yさんの1カ月の家計表

<収入>
月収(手取り) 30万円

先取り貯蓄 4万円
学資保険料 1万円

<支出>
住居費 4万3000円
水道・光熱費 1万6000円
通信費 1万4000円
車関連費 6000円
子ども費 3万円
保険料 1万2000円
食費 3万5000円
日用品費 7000円
レジャー費 5000円
医療費 5000円
夫小遣い 1万円
予備費 1万円

残し貯め 5万7000円

月10万7000円×12+ボーナスから約90万円貯蓄
年約218万円貯まる!

1 カードでつい洋服を買っていたから現金やりくりに戻した

2年前までは服を爆買いし、カード払いだけで月10万円超えたことも……。「現金だけでやりくりするようにして"見える化"したら、自然と使いすぎを減らせました」。

月1回下ろした予算の中で収まればOK

「固定費を除いて毎月使える予算を決め、月1回下ろすだけ。現金だから、残金がわかりやすく、『今週は使いすぎたから、来週セーブしよう』と調整しやすくなりました」。

家計簿は、現金で支払った金額だけ記入

「細かい費目分けの家計簿は面倒だったので、よく使う費目にしぼって表を作りました」。記入するのも最小限ですみ、使った金額がひと目でわかるので管理がラク!

記入する費目も最小限に!

2 無計画だと支出が増えるから月1回、家族で「やりたいこと」を決める

以前は週末ごとの"なんとなく外出"でムダづかいが膨大に! 「今は、月1回家族会議を開いて、みんながやりたいことをリスト化。それをかなえるためにいかにやりくりするかを楽しんでいます」。

「家族がやりたいこと」を満たせば、ムダづかいしない

家族で話し合い、今欲しい物ややりたいこととその予算を書き出し。「1つずつかなえることでモチベーションが上がるし、満足いくお金づかいができます」。

3 いろいろ迷うとムダ買いしがち 定番メニューしか作らない

「その都度食べたい物を作ると、食材が使い切れない」という失敗を反省し、1週間分の献立をおおまかに決めてから買い物へ。「定番で作れるメニューだけなら、食材もしっかり使い切れます」。

好評だったメニューを参考に、献立を決める

「家族に好評だったメニューなどをメモしておき、それを参考に1週間分の献立を考えています」。作り慣れたメニューだから、食材も使い回ししやすく、ムダが減らせました。

店の陳列順にメモを作成。必要以上に買わない

「週末、夫に子どもをみてもらって1人で買い物に行くのが基本。必要以上に買いたしせず、パパッと買い物できるように、店の陳列に合わせて買う物をメモしています」。

夕食メニューもルーティン化

【月】肉の日

【火】魚の日

【水】肉の日

【木】魚の日

定番の肉か魚+旬野菜を使い回し

主菜は、定番の鶏肉や豚肉、切り身の魚を交互にルーティン化。副菜は旬の野菜からメニューを組み立てています。

【金】カレーの日
食材の残りを入れて使い切り
土曜日の買い物前に、余りの食材をカレーやシチューにして使い切り。「夫や子どもも好きなので週1でも飽きません」。

【土】【日】家族のリクエストメニューの日
"うちパメニュー"で、ママラクごはんに!

週末は家族が食べたいメニューに。「ホットプレートで作るメニューになることが多く、準備もラクだし、みんなでワイワイ楽しめるので外食欲もセーブできます」。

4 ポイントとやりくり費がぐちゃぐちゃになったから ポイントは「ごほうび用」とした

固定費はカード払いにしてポイントをためます。「ポイント払い分も家計簿で管理していたけど、かえって残金がわかりにくかったんです」。「ポイント=家族のお楽しみ資金」として分けたら、管理もシンプルに!

ごほうびがあるから、ストレスもたまらない!

スイーツや外食を我慢すると、ストレスがたまってやりくりに挫折するもとに。ポイント払いなら家計に響かず、おいしい物を存分に味わえます。

リッチなスイーツも気兼ねなく♪

家の中を整えたら、物欲をセーブできるように!

引っ越しを機に、大量にあった洋服などを断捨離®。「物が少ないと出し入れしやすいし、管理もラクと気づき、必要以上に買わなくなりました。室内も最小限の物だけにしたら、掃除もしやすい!」。

クローゼットもリビングもスッキリ!ゆとりのある空間に。

参照:『サンキュ!』2021年9月号「年100万円貯められる朝晩ルーティンでシンプルな暮らし」より。掲載している情報は2021年7月現在のものです。撮影/田村昌弘(イメージ)、Yさん 構成・文/宮原元美 編集/サンキュ!編集部

関連するキーワード

 
 

PICK UP ピックアップ

TOPICS 人気トピックス

RECOMMEND