料理と技術のコンセプト。栄養士。栄養。

約8kgのダイエットに成功!アラサーのママダイエッターが毎日食べているものとは

2021/05/21

「ダイエットはしたいけど激しい運動は苦手……」という人も多いのではないでしょうか?今回ご紹介するのは、食事管理で最大8kgの減量に成功しているアラサーのママ。そんな彼女の食事内容をのぞいてみましょう。

食事管理で最大8kgの減量に成功!

出典:Instagramアカウント「diet_sakeneko」

アラサーのママダイエッター、diet_sakenekoさん。毎日食べたものの写真を撮り、記録しています。大好きなお酒を楽しみつつ、食事管理で最大8kgの減量に成功しているそうです。どのような食事をしているのか、朝、昼、夜の食事内容の一部をご紹介します。

朝からたっぷり野菜を食べられるコブサラダ

出典:Instagramアカウント「diet_sakeneko」

ある日の朝食では、コブサラダ、バゲット、いちご、オレンジを食べました。朝からたっぷりの野菜やフルーツをとり、健康的ですね。

サラダは冷蔵庫にあった残り野菜を活用したもので、8割ほど食べておなかがいっぱいになったので、残りは晩酌のおつまみにしたそうです。

ボリューミーなランチでも雑穀玄米などの工夫を

出典:Instagramアカウント「diet_sakeneko」

別の日のランチには、雑穀玄米、ブリの煮つけ、きのこと糸こんにゃくのきんぴら、納豆、オクラ、アカモクという海藻、みそ汁をチョイス。ボリューミーですが、主菜を魚にしたり、主食を雑穀玄米にしたりと、ヘルシーな食材を選ぶ工夫をしているようです。

一汁三菜でバランスのよい夜ごはん

出典:Instagramアカウント「diet_sakeneko」

この日の夜ごはんでは、雑穀玄米、鶏つくね、もやしときゅうりのキムチあえ、きのこのつくだ煮、みそ汁を食べました。和食の基本である一汁三菜で、バランスのよい食事に見えますね。

主菜と汁物に野菜たっぷり!きんぴらには糸こんにゃくを使用

出典:Instagramアカウント「diet_sakeneko」

また別の日の夜ごはんの献立は、雑穀玄米、豚肉と野菜の中華煮、きのこと糸こんにゃくのきんぴら、みそ汁。主菜と汁物には野菜がたっぷり入っていてますね。さらにきんぴらは糸こんにゃくが使われていて、食べ応えをしっかり感じられそうです。

日々の食事内容をInstagramに投稿することで、自分を律するのにも役立っているといいます。ヘルシーな食材を選べば、罪悪感なくおなかいっぱい食べられるのがうれしいですね。みなさんも、献立を考えるときに意識してみてはいかがでしょうか。

※記事内でご紹介しているリンク先は、削除される場合がありますので、あらかじめご了承ください。
※記事の内容は記載当時の情報であり、現在と異なる場合があります。
※ご紹介した内容は個人の感想です。

 
 

PICK UP ピックアップ

TOPICS 人気トピックス

RECOMMEND