つぶつぶコーンのオンで肉が格上げ!バターコーンポークステーキ

2020/08/02

『サンキュ!』2020年8月号の「夏野菜たっぷりの毎日おかず」よりバターコーンポークステーキをご紹介します。

材料(4人分)

豚ロースとんカツ用肉…4枚(500g)
とうもろこし…2本(正味300g)
薄力粉…適量

[A]バター…20g・しょうゆ…大さじ1 1/2・塩、粗びき黒こしょう…各少々

サラダ油…大さじ1
ベビーリーフ…適量
塩、粗びき黒こしょう

作り方

■調理時間:20分

(1)下ごしらえをする
とうもろこしは包丁で実をそいではずす。豚肉は筋を切って塩小さじ1/2、黒こしょう少々をふり、薄力粉を薄くまぶす。

(2)豚肉を焼く
フライパンにサラダ油大さじ1/2を中火で熱し、豚肉を入れて2~3分焼く。こんがりとした焼き色がついたら返し、さらに2分ほど焼いて器に盛る。

(3)とうもろこしを炒め、盛りつけるフライパンにサラダ油大さじ1/2をたしてとうもろこしを炒める。透き通った感じになったら[A]を加え、バターを溶かしながらからめ、豚肉にかける。ベビーリーフを添える。

(熱量486kcal、塩分2.2g)

コレでバリエ広がる!

牛ステーキにバターコーンをのせれば、お祝いのごちそうに。めかじきなどの魚のムニエルで、魚の洋風プレートにしても。

<教えてくれた人>
市瀬悦子さん
料理研究家。身近な材料と調味料でできる、作りやすい家庭料理を提案。テレビ、雑誌、書籍、企業のメニュー開発など幅広く活躍中。

※熱量、塩分はそれぞれ1人分で表示しています。
※塩分の摂取量の成人1人当たりの1日の目安は、男性は7.5g未満、女性は6.5g未満です。

参照:『サンキュ!』2020年8月号「夏野菜たっぷりの毎日おかず」より。掲載している情報は2020年6月現在のものです。調理・撮影/市瀬悦子 熱量・塩分計算/本城美智子 構成・文/春日井富喜編集/サンキュ!編集部

『サンキュ!』最新号の詳細はこちら!

 
 

PICK UP ピックアップ

TOPICS 人気トピックス

RECOMMEND