人気料理家直伝!鶏肉ボリュームレシピ2品

2019/05/13

連休明けと給料日前でお財布の中身が寂しい……。そんなときは、節約食材を使った食べ応えのある料理でお腹を満たしていきましょう!料理研究家・コウケンテツさんおすすめの「鶏肉料理」なら食べ応えも満点で、見た目も豪華。家計がピンチだということを忘れてしまいそう!

甘辛トマトチキン

カリっと香ばしく焼き、野菜と炒めればうまみバツグン。

【材料(4人分)】
・鶏手羽中(縦半分に切ったもの)…32本(鶏手羽中16本分)
・トマト(小)…2個
・さやいんげん…10本
・A(塩、こしょう…各少々、しょうがのすりおろし…1かけ分)
・片栗粉…適量
・サラダ油…大さじ2
<たれの材料>
・しょうゆ、酒…各大さじ3
・砂糖…大さじ2
・酢…大さじ1
・にんにくのすりおろし…1/2かけ分

★POINT★
手羽中は、手羽先の関節から先を切り落とした部位。手羽中を半分に切った鶏ミニスティック、鶏スペアリブを使うと早く火が通る。ないときは、手羽中の骨にそって切り目を入れて使う。

【作り方】調理時間25分
(1)下ごしらえをする
鶏肉はAをからめて片栗粉をまぶす。いんげんはへたを除いて長さを半分に切る。トマトは8等分のくし形切りにする。たれの材料を混ぜ合わせる。

(2)いんげんと鶏肉を焼く
フライパンにサラダ油大さじ1を中火で熱し、いんげんを焼いて取り出す。続けてサラダ油大さじ1をたして鶏肉を皮目を下にして並べ、全体に焼き色がつくまでじっくりと弱めの中火で焼く。

(3)仕上げる
鶏肉を寄せてフライパンをさっと拭き、トマトを加え、いんげんを戻し入れて混ぜ、たれを加えてからめる。

鶏胸肉の和風煮 三つ葉となめこあんかけ

中にじんわりしょうゆ味がしみて、しっとり♪

【材料(4人分)】
・鶏胸肉…2枚
・三つ葉…3~4本
・なめこ…1袋
・A(だし汁…200㎖、しょうゆ、酒、みりん…各大さじ2)
・しょうがのすりおろし…1かけ分
・水溶き片栗粉(片栗粉小さじ1を同量の水で溶いたもの)
・サラダ油…大さじ1
・塩

※だし汁は、昆布と削り節や市販のだしパックでとるか、和風だしの素を表示どおりに薄めて使ってください。

【作り方】調理時間20分
1)下ごしらえをする
鶏肉は塩少々をふる。なめこはさっと洗う。三つ葉は長さ2~3㎝に切る。

2)鶏肉を焼いて、蒸し煮にして切る
フライパンにサラダ油を中火で熱し、鶏肉を皮目を下にして並べて焼く。こんがりとした焼き色がついたら裏返して、Aを加えて煮立て、ふたをして弱火で3~4分蒸し煮にする。火を止めてそのまま2分ほどおき、鶏肉を取り出す。薄いそぎ切りにして器に盛る(火が通っていないようなら、再びフライパンに戻して余熱で火を通す)。

3)あんを作る
フライパンに残った煮汁になめこを入れてひと煮し、水溶き片栗粉を回し入れてとろみ
をつける。三つ葉(少し残して)、しょうがを加えて混ぜ、2にかける。残りの三つ葉をのせる。
( 熱量246kcal、塩分1.9g)

※熱量、塩分はそれぞれ1人分で表示しています。
※塩分の摂取量の成人1人当たりの1日の目安は、男性は8.0g、女性は7.0gです。

お手頃価格の鶏手羽中と鶏胸肉を使うので、家計の負担も少なくてすみます。しかもフライパンひとつでできるので調理も簡単。ぜひお試しください!

●コウケンテツさんプロフィール
料理研究家。国内、海外の各地で出合った味からインスピレーションを得て生まれるオリジナルレシピが大人気。1男2女のパパ。食育関連の講演もこなす。 http://kohkentetsu.com/

参照:『サンキュ!』5月号とじこみ付録「フライパンひとつでできるおかず」より。掲載している情報は19年3月現在のものです。調理/コウケンテツ 撮影/野口健志 熱量・塩分計算/本城美智子 構成・文/春日井富喜 編集/サンキュ!編集部

『サンキュ!』最新号の詳細はこちら!

 
 

PICK UP ピックアップ

TOPICS 人気トピックス

RECOMMEND