青じそをご飯に混ぜるのは大正解!鶏の照り焼き混ぜご飯

2021/02/08

『サンキュ!』2021年1月号の「20分でささっと2品」より鶏の照り焼き混ぜご飯をご紹介します。

材料(4人分)

温かいご飯…茶碗4杯分
鶏もも肉(小・皮なし)…2枚(400g)
青じそ…8枚
みりん…大さじ2
しょうゆ…大さじ2
ごま油…小さじ2
粉山椒…適量

作り方

■調理時間:20分

(1)鶏肉を焼く
フライパンを中火で熱してごま油を入れ、鶏肉を入れて焼き目をつける。裏返して弱火にして8分ほど焼き、みりん、しょうゆを加えてからめる。

(2)混ぜる

ボウルにご飯を入れ、(1)の鶏肉を食べやすい大きさに切って入れる。青じそを手でちぎって加え、塩小さじ1/4、粉山椒適量を加えてさっと混ぜる。器に盛り、粉山椒適量をふる。

(熱量464kcal 塩分1.5g)

お料理を始める前に
大さじ1=15ml、小さじ1=5ml、1カップ=200mlです。

*熱量、塩分はそれぞれ1人分で表示しています。塩分の摂取量の成人1人当たりの1日の目安は、男性は7.5g未満、 女性は6.5g未満です。

参照:『サンキュ!』2021年1月号「20分でささっと2品」より。掲載している情報は2020年11月現在のものです。調理/ワタナベマキ 撮影/野口健志 熱量・塩分計算/本城美智子 構成・文/春日井富喜 編集/サンキュ!編集部

『サンキュ!』最新号の詳細はこちら!

 
 

PICK UP ピックアップ

TOPICS 人気トピックス

RECOMMEND