コストコのフードコートにあるチーズバーガーの魅力とは?おいしい食べ方も解説

2022/06/08

コストコのフードコートで大人気の「チーズバーガー」はご存知ですか?
とにかく迫力満点で、SNSでも
「はんぶんこしてもお腹いっぱいだった」
「舐めていた…めちゃくちゃ大きい…ビッグマックより大きい」
など話題の商品です。


今回は、そんなコストコフードコート「チーズバーガー」の
・チーズバーガーってどんな商品?
・お値段、大きさは?
・注文の際に知っておいたほうがいいコト
・テイクアウトのポイントは?
・チーズバーガー豆知識
といった点について解説していきます。

コレを読めば、すぐにでもコストコフードコートへGO!したくなること間違いなしですよ!

衣食住365日コストコ品で生活するコストコナビゲーター。年間100万円分以上コストコ商品を購入してレポートす...

>>>aoの記事をもっと見る

コストコのフードコートにあるチーズバーガーの魅力

コストコは大容量の商品がところせましと並ぶ様子が非日常で店内に入るだけで別世界!
ワクワクするテーマパークのようなスーパーですよね!

そんなコストコのフードコートもまた、軽食なのに迫力のある商品が並ぶと大人気です!

中でもひときわ大きく、発売当初は購入するために長蛇の列ができてしまったほど人気の商品が本日ご紹介する「チーズバーガー」です。

コストコチーズバーガー 価格は?大きさは?重さは?

気になるお値段ですが、680円です!
正直、コストコフードコートの商品は、クォーターパウンドホットドッグが180円、ホットコーヒーが100円など、かなり低価格なので、この680円はいささか高くも感じますが、提供されたそのバーガーを手にしたときには、そんな気持ちも吹き飛ぶこと間違いなし!

大きさは直径12cm、高さ7cmもあります。
12cmと聞くと、それほど大きくないように感じるかも知れませんが、4号のホールケーキの直径と同じ…そして4号のケーキは2~4人前です。

ケーキとハンバーガーでは、比較にはなりませんが…。
このコストコのチーズバーガーもまた、ひとりでは食べ切れないほどのボリュームのある大きさであることは確かです。

重さは驚異の374g!
マクドナルドのビッグマックでさえ、217gしかないことを考えると、コストコチーズバーガーの迫力が伝わるのではないでしょうか?!

パティが肉厚でおいしい

チーズバーガーをカットしてみると、上からバンズ、ソース、チーズ、パティ、トマト、レタス、バンズの順に重ねられています。

とにかく驚くべきは、パティの分厚さ!
そしてめちゃめちゃおいしいんですよ!
いい意味で肉肉しく、ワイルドにお肉を食べている!って気分にさせてくれます。

それもそのはず!コストコのチーズバーガーには100%ビーフのパティが使われていて、パティだけでもなんと165gもありました!
まさに大迫力ですねえ~!

ソースと具材が合う

たっぷりと合わせられたソースがちょっと独特で、これがまたパティやバンズとの相性も◎!
オレンジ色のソースで、パプリカと玉ねぎの粗みじん切りが見えます。

コレがシャキシャキと食感も良くてアクセントになるんですよね~。
ソース自体のお味は、サウザンアイランドドレッシングを思い出すような、ケチャップとマヨネーズを感じるような味わいです。

コストコのフードコートでチーズバーガーを購入する手順

コストコのフードコートは、一部の店舗を除いて、店舗レジを抜けた奥にあります。
基本的には、店内商品を購入後、利用することを前提で作られていますが、お買物前の利用も可能です。

コストコチーズバーガーは、他のフードコート商品と同様に、レジに並び、商品を選ぶことで購入できます。

コストコのチーズバーガーをテイクアウトする際のポイント

チーズバーガーをフードコートで注文する際に知っておいたほうがよいポイントはあるの?
注意点は?
下記をぜひチェックして上手に利用しましょう。

注文の際に申し出て、ナイフとフォークをもらおう!

大きなチーズバーガー!
ひと思いに大口でかぶりつくのが、一番おいしい食べ方ですが…
ちょっと恥ずかしいな…そんな大人女子は、ナイフとフォークをもらいましょう!

レジで注文の際に、「紙皿・ナイフとフォークが欲しい」とスタッフの方にいうと、無料でつけてもらえますよ!

紙ナプキンもホットドッグのトッピングブースに用意されているので、必要ならばそこでもらうことができますよ!

飲み物はつかないので注意!

ホットドッグには、飲み放題のソーダが付属されていますが、チーズバーガーには、ソーダはつきません。

ボリューム満点で、飲み物が欲しくなるので、一緒に注文しましょう。

ソーダなら飲み放題で60円。
カフェラテなら150円。
こちらもまた、大容量のカップで提供されます。

コストコチーズバーガー保存方法は?

コストコフードコートでは、温かい状態で提供されます。
レジ袋等の手持ちの袋は用意されていませんので、持ち帰り前提ならば、保冷バッグやエコバッグを用意していきましょう。
コストコレジ下に用意されている、空のダンボールも無料で利用することができますよ。
トレイ代わりにして持ち帰るのもオススメです。

テイクアウトした場合の温め方法は?アレンジは?

テイクアウトしてお家で楽しむ場合には、温め直しが必要です。

その場合には、生野菜だけそっと取り出し、残ったバンズ・パティ・チーズ・ソースのみをレンジで加熱して、ほんのり温めてから、生野菜を戻すことで、おいしく食べられますよ!

その際、温め過ぎるとバンズが硬くなってしまうのでご注意ください。

またテイクアウトだからこそ叶う、アレンジもオススメです。
パティをもう一枚プラスすれば、夢のダブルチーズバーガーも可能に!
その際には、コストコ店内で販売中の「100%ビーフパティ赤身88%」を使うと、同じパティで増量できますよ!

コストコバーガーバンズも店内で販売中

コストコフードコートのバーガーに使用されているバンズは、コストコ店内でも販売中です。

コストコの焼き上げ済みパンが並ぶコーナーに、その名も「コストコバーガーバンズ」という商品名で販売されています。
価格も158円で3個入りとリーズナブル!

おうちでコストコバーガー再現もできてしまいますね!

コストコのチーズバーガーを食べてみよう

コストコフードコートで販売中の「チーズバーガー」その迫力の大きさと、パティの肉厚感は食べてみてこそ納得できるボリュームと満足感!
ぜひ、コストコ店内をたっぷり歩いて、お腹をペコペコにして注文してみてくださいね!
目でもおいしく、お腹も大満足!しあわせいっぱいになれること間違いなしですよ!

■執筆/ao…衣食住365日コストコ品で生活するコストコナビゲーター。年間100万円分以上コストコ商品を購入してレポートする。Ameba公式トップブロガーで「aoのコストコガイドブログ!」が人気。
編集/サンキュ!編集部

※記事内の表示価格は、とくに記載のない場合、税込表示です。軽減税率の適用により価格が変動する場合もあります。

 
 

PICK UP ピックアップ

TOPICS 人気トピックス

RECOMMEND