不眠症に苦しむ眠れない若い女性、手で目を覆う

夜の営み回数が多すぎ!!夫婦仲よくいたいけれど、自分が求めるよりも多く求められてツライときは、どうしたらいいの?

2021/01/04

夜の営みが多いと、愛情を感じつつも実は「◯◯◯」と感じるかたも多いのではないでしょうか⁉︎『ウィメンズパーク』には、たくさんの声や対策法が寄せられていました。解決のカギとは……早速見てみましょう!

1. 夜の回数が多いとツライ……

たとえ大好きな夫であっても、自分が求める頻度と相手が求める頻度が違うと、ツライと感じてしまうこともあるものです。相手の気持ちも大事にしてあげたいですが、気分ではないのにするのはツライですよね……。

・うちの夫は40代ですが、毎日したい人みたいです。今はなんとか自分の気持ちに折り合いをつけているけれど、若いころはそのせいで喧嘩もしたし大変でした。夫婦でお互いの求める頻度が合ったらいいのになと思います。

・家庭円満のために、義務感で応じています。何度も断って、相手の機嫌が悪くなってしまったら、面倒くさいので。それに、相手の立場になって考えてみたときに、もし私から誘って(実際には誘うことはありませんが)「もう女としては見られないから、できない」みたいに言われたら、たぶんすごくショックを受けると思います。

・夫と私の間で、性欲に差があり過ぎて困っています。そのせいでたくさん夫婦喧嘩もしました。険悪になってしまうのが嫌なので、渋々お相手していることもありますね。

・結婚して15年になりますが、夫はいまだに毎朝ウルサイですね。静かにしているのは、私が妊娠中のときと体調不良のときだけ……。ちょっと面倒です。

・夫はもっとしたいと思っているみたいですが、私はもうなくてもいいのにと思っています。私自身フルタイムで働いていて、毎日仕事家事育児とやっていると、夜にはもう力尽きています。

2. 回数が多くてツライとき……

自分が求める頻度と相手が求める頻度が違う場合は、どうしたらいいのでしょうか?いろいろな対応策があるようです。悩ましい問題ですが、ときが解決してくれることもあるかもしれません。

・夫は家事育児を一切やらず、私は毎日4人の子育てでクタクタの日々。夫の相手をするのが本当に無理で、外でしてきてほしいと伝えたこともありました。そのせいで離婚になってもしょうがないという気持ちでした。でも50代を超えたころから、夫自身も全然性欲がなくなったみたいで、今は私も快適に生活しています。

・子育て中って、触れられることに対して嫌悪感が強まるときがありますよね。私自身も、それがすごく嫌な時期がありました。でも一時的(かもしれない)感情で、別れを決めたり、外でしてきてもらったりしたら、後で後悔するかも⁉︎嫌悪感があった時期を乗り越えた今は、夫婦の中に男女の愛があるほうが、女性としての潤いや安定感があるなと感じています。

・うちはまだ子どもたちが小さいので、子どもたちの横で寝たフリをすることで、夫の誘いから逃れています。いつか子どもたちが自分の部屋で寝るようになったら……と考えると憂鬱です。

・アラフォー夫婦ですが、義務感でお付き合いしています。私自身はまったく性欲がないので、頻度を控えめにしほしいという話は伝えています。しなくて済むならそのほうが楽ですが、家族のために夫が日々がんばってくれているので、たまにはお付き合いしないとなという気持ちです。

3. まとめ

どちらかに我慢を強いる関係はツライですよね。せめて相手が自分の気持ちを理解しようとしてくれている・歩み寄ろうとしてくれていると思えたら、少しは気持ちが救われるかもしれません。お互いに相手を思いやりつつ、話し合えたら理想的かもしれませんね。

■文中のコメントは「ウィメンズパーク」から再編集したものです。

 
 

PICK UP ピックアップ

TOPICS 人気トピックス

RECOMMEND