女性は貯金箱にコインを挿入します

マネすれば貯蓄上手になれるかも!?年間400万円以上貯める節約上手さんがやっている貯め習慣4選

2021/06/16

「節約が長続きしない」「逆に貯金が減る」と、悩んでいる人は多いですよね。そこで今回は、実際に年間400万円以上貯めた実績を持つ節約上手さんが、お金を貯めるために心がけているという習慣をご紹介します。

おかずは多めにつくって冷凍しておく

出典:サンキュ!STYLEライター美晴さん

年間400万円以上貯めた美晴さんは、旅行など特別な理由がない限り、必ず数回分の料理を1度につくるといいます。冷凍した余りものおかずは、お弁当や次の日の主菜・副菜にといろいろ活用!調理時間の短縮や水道光熱費の節約になるうえ、自分のやりたいことに回せる時間も確保できるので大助かりなんだそうですよ。

お酒代は食費ではなく自分のおこづかいから出す

出典:サンキュ!STYLEライター美晴さん

美晴さん宅では、家で飲むお酒は夫婦それぞれのおこづかいからだしているそうです。お酒を無理にやめたり食費からだしたりするよりも、おこづかいで自分の好きな酒を好きなだけ買ったほうが、酒代に使うお金をセーブできるようになったといいます。飲酒量を減らせることで、体型キープにも役立っているのだとか!

読み終わった新聞は懸賞や掃除に再活用する

新聞。
artisteer/gettyimages

美晴さんは、新聞の購読費だけは削らないようにしているといいます。もちろん情報を得るためだけではなく、投稿や懸賞、油取り掃除など、いろいろな活用の仕方をしているのだとか。商品券や飲み放題がついたホテルディナーなど、超お得な懸賞に当選することもあるので、購読費をかける価値があるそうです。

ルールを設けてポイ活をする

スマートフォンを操作する女性
kazuma seki/gettyimages

美晴さんは、「貯まりやすいポイントだけを貯める」「ポイントのための買いものはしない」「最安値で買える商品はポイントがなくても買う」というルールを設けて、ポイ活をしているそうです。こうすることで、ムダのない必要な買いものだけをすることができ、効率よくポイントも貯められるといいます。

貯金を成功させるには、いかにお金を使わないかではなく、どれだけ使ったお金を有効活用できるかにあるのかもしれませんね。みなさんも今回ご紹介した習慣を取り入れて、日々の生活のなかで楽しく節約や貯金をしてみてはいかがですか?

(参照: サンキュ!STYLE
※記事内でご紹介しているリンク先は、削除される場合がありますので、あらかじめご了承ください。
※記事の内容は記載当時の情報であり、現在と異なる場合があります。
※ポイントの獲得には条件があります。詳細は各社のホームページなどをご確認ください。
※ご紹介しているアプリの情報は個人的見解です。

 
 

PICK UP ピックアップ

TOPICS 人気トピックス

RECOMMEND