漬けてチンすれば驚きのしっとり感!レンチン鶏チャーシュウ

2020/10/24

『サンキュ!』2020年10月号の「別冊:節約したい日の夕ご飯どうする?」よりレンチン鶏チャーシュウをご紹介します。

材料(4人分)

■1人分105円

鶏胸肉…2枚(700g)

[A]おろしにんにく、おろししょうが…各小さじ1・砂糖…小さじ2・しょうゆ、酒…各大さじ2

好みでレタス、スライスレモン、粗びき黒こしょう…各適量

作り方

(1)鶏肉はフォークで数カ所に穴をあけ、ポリ袋に入れて、[A]をよくもみ込む。ポリ袋の空気を抜いて口をとじ、30分~1時間おく。

(2)耐熱皿に鶏肉をのせ、ラップを掛けて電子レンジで3~4分、裏返してさらに2~3分、火がとおるまで加熱する。そのまま置いて余熱で火を通し、粗熱を取る(冷蔵室に2時間ほど入れておくと、より味がなじむ)。食べやすい大きさに切って皿に盛り、好みでレタス、レモンを添え、黒こしょうをふる。

<教えてくれた人>
ぐっち夫婦
メディアで超話題の夫婦料理家。身近な食材で手軽に作れるおしゃれな料理が大人気で、インスタフォロワーは55万人以上。共働きで、著書に『遅く帰った日の晩ごはん』(KADOKAWA)がある。

お料理を始める前に
※電子レンジの加熱時間は、600Wの場合の目安です。500Wの場合は、1.2倍の時間で加熱してください。
※電子レンジで液体を加熱するとき、沸点に達していても、沸騰しないことがごくまれにあります。この状態の液体が、ちょっとした刺激で急激に沸騰を起こし、液体が激しく飛び散ることがあります(=突沸現象)。やけどの原因になりますので、ご注意ください。
価格について
※材料費は、20年8月現在の都内のスーパーの底値データをもとに編集部で算出しました。

参照:『サンキュ!』2020年10月号「別冊:節約したい日の夕ご飯どうする?」より。掲載している情報は2020年8月現在のものです。調理・撮影/ぐっち夫婦 構成・文/草野舞友 編集/サンキュ!編集部

『サンキュ!』最新号の詳細はこちら!

 
 

PICK UP ピックアップ

TOPICS 人気トピックス

RECOMMEND