「しめじ」を使ったおすすめレシピ30選|きのこのうま味と食感を楽しめるしめじ料理をご紹介

2022/02/04

味や香りにクセがなく、さまざまなジャンルの料理や食材と合わせられるしめじ。今回は、和風から洋風、お酒のおつまみからご飯に合うおかず料理まで、しめじをおいしく食べられるおすすめレシピをご紹介します。

100均アイテム、ファッションアイテム、話題のスポットなどなど。Instagramを始めとしたWEB上で話題...

>>>サンキュ!WEBトレンド班の記事をもっと見る

きのことれんこんのみそ炊き込みご飯

出典:ふたりごはん

きのこの旨味とレンコンの食感が楽しいこちらの炊き込みご飯。味噌で味つけをすることで、きのこの旨味が引き立ち、コクが一気にアップします。

具だくさん豚汁

出典:ふたりごはん

これだけでもメインになりそうなボリュームたっぷりの豚汁のレシピです。肉や野菜の旨味たっぷりで体も温まります。

たっぷりきのこの和風パスタ

出典:ふたりごはん

きのこの旨味と醤油の香ばしさがたまらない一品です。太めのパスタでつくってしっかりと味を吸わせることがおいしくつくるポイントです。

【糖質控えめレシピ】照り焼きチキン たっぷりきのこソース

出典:ふたりごはん

食卓の人気メニューの照り焼きチキンのソースにたっぷりのきのこを加えました。とってもボリューミーでコッテリ味なのでご飯が進む味です。

鮭ときのこのホイル焼き

出典:ふたりごはん

旬の味覚がたっぷりと詰まったホイル焼きです。きのこのほかにもお好みで好きな野菜や魚にアレンジも可能。ホイル焼きは包んで焼くのできのこの香りも逃さずおすすめです。

丁寧に作る基本の白和え

出典:白ごはん.com

少しむずかしそうな白和えも、きっちりポイントをおさえれば自宅でおいしくつくることができるんです。手間をかけてつくった白和えは絶品で、栄養も満点です。

きのこのホイル焼き

出典:白ごはん.com

フライパンで簡単につくれるホイル焼きです。お好きなきのこをたっぷり入れて包み焼きにするだけ。ホイルを開けたときのきのことバター醤油の香りがたまりません。

里芋ときのこのおすまし(スープ)

出典:白ごはん.com

和風なお出汁にきのこと里芋を合わせたシンプルな汁物のレシピです。普段の食事にも、そしてお寿司など少し特別な食卓でも相性バッチリです。

きのこのねぎ塩炒め

出典:つくおき

2種類のきのこを塩だれで炒めたシンプルなレシピです。お好みのきのこでつくることができるので、冷蔵庫に余っているきのこの消費にぴったりです。

きのことベーコンのコンソメ醤油炒め

出典:つくおき

朝ごはんやお弁当のおかずから、夕飯やお酒のお供まで幅広く活躍してくれそうなメニューです。コンソメ味で食欲をそそる香りです。

ソーセージのパエリア風炊き込みご飯

出典:E・レシピ

炊飯器でつくる、ソーセージのパエリア風炊き込みご飯のレシピです。しめじもたっぷり入って食べ応えバツグン。オイル不使用なのでさっぱりと食べられるのがうれしいですね。

ブロッコリーとシメジのホットサラダ

出典:E・レシピ

電子レンジを活用した、ブロッコリーとしめじのホットサラダ。ベーコン・ニンニクのドレッシングが、ブロッコリーやしめじとの相性バツグンです。いつもとひと味違うサラダを楽しみたい日におすすめ。

余った餃子の皮で!おつまみしめじ巻き☆

出典:楽天レシピ

石づきをとりほぐしたしめじを、ぎょうざの皮で巻いたアレンジレシピです。フライパン1つでつくれるので片づけも簡単。オリーブオイルでよく熱してから焼くとパリパリ食感に仕上がりますよ。

シメジのフライ

出典:E・レシピ

夜ごはんのおかずにもおすすめな、しめじのフライのレシピです。しめじは石づきを切り落として小房にわけるのがポイント。まるでカキを食べているかのような食感を楽しめます。

餃子の皮で☆かんたんお豆腐キッシュ

出典:楽天レシピ

ぎょうざの皮で手軽につくれる、お豆腐キッシュのレシピです。しめじや野菜を使い、ボリュームたっぷりなのにヘルシーなのも魅力です。野菜は冷蔵庫に残っている食材をお好みで使っても◎。

グリルパンで!キノコとベーコンのチーズ焼き

出典:楽天レシピ

グリルパンでつくる、きのことベーコンのチーズ焼きのレシピです。表面にベーコンをのせて少し焦がすとカリカリの食感を楽しめるのでおすすめ。チーズたっぷりで子どもも喜びそうですね。

鶏肉のトマトチーズ煮

出典:楽天レシピ

トマトの酸味としめじや鶏肉のうま味がマッチした、鶏肉のトマトチーズ煮のレシピです。とろりとやさしい口当たりがたまらない一皿。夜ごはんの一品にも役立ちそうなメニューです。

煮込みハンバーグ

出典:白ごはん.com

しめじをはじめ、お好みのきのこをたっぷり入れた煮込みハンバーグのレシピです。ブロッコリーや水菜・三つ葉などを加えると彩りがよくなります。かつお節でだしをとってもOKですよ。

きのこのサンラータン

出典:つくおき

酸味と辛味がクセになる、きのこのサンラータンのレシピです。しめじとしょうががたっぷり入り、体の芯から温まりそうですね。ご飯を入れて雑炊にアレンジをしてもよいですよ。

たっぷりきのこ、きのこ鍋

出典:ふたりごはん

しめじやえのきなどたっぷりきのこが入ったきのこ鍋のレシピです。きのこと鶏もも肉のうま味で、絶品のだしが楽しめます。シメはご飯と卵で雑炊にしてもおいしそうですね。

きのことごぼうの炊き込みご飯

出典:ふたりごはん

しめじやマイタケ、ごぼうなどの食感が楽しい、炊き込みご飯レシピ。だしのやさしい味わいと、きのこやごぼうの豊かな香りが食欲をそそります。きのこは冷凍して、ごぼうは水にさらさずそのまま加えるのが、香りを消さずにおいしくつくるコツです。

きのことわさびの和風スパゲッティ

出典:白ごはん.com

電子レンジで加熱した数種類のきのこと、スパゲッティをあえるだけの簡単レシピ。バターしょうゆのコクのある風味と、ワサビのツンとさわやかな香りがよく合います。好みでのりなどの薬味、ベーコンや野菜などの具材をプラスするのも◎。

きのこの生姜きんぴら炒め

出典:白ごはん.com

しめじなど数種類のきのこを甘辛く炒めた、きのこのきんぴら炒め。しょうがと唐辛子のピリッとした辛さの味と香りが、食欲をそそります。冷蔵庫でも冷凍庫でも長期保存ができるので、多めにつくっておいて常備菜にするのもおすすめです。

たっぷりきのこのバルサミコマリネ

出典:ふたりごはん

しめじなどのきのこを丸々1パック使ってつくる、ボリューム満点なマリネ。調理時間10分と、手軽につくれる副菜レシピです。バルサミコ酢やはちみつでしっかりコクうまに味つけているので、そのままでももちろん、お肉のつけ合わせにしてもおいしいですよ。

鮭としめじのみぞれ煮

出典:つくおき

やわらかい鮭と弾力のあるしめじの、食感の違いが楽しい鮭としめじのみぞれ煮。大根おろしで具材が包まれることで、煮汁に溶け込んだ具材のうま味や風味も全体によくからんでおいしいですよ。冷蔵も冷凍もできるので、常備菜にするのにぴったりですね。

アスパラとしめじのふわふわ卵炒め

出典:楽天レシピ

ふわふわな卵と、アスパラやしめじのシャキシャキ食感のコントラストが楽しい卵炒め。緑・黄・茶色と彩りもきれいなので、ご飯のおかずやお弁当のおかずにおすすめです。卵は空気をふくませながら、短時間で炒めるとおいしくふわふわに仕上がりますよ。

長芋きのこのじゃこ和えオーブン焼き

出典:つくおき

食材を調味料とあえてオーブンで焼くだけでつくれる、簡単おかずレシピ。長芋のサクサクとした食感と、しめじとじゃこの風味豊かな香りが食欲をそそります。好みで小ねぎを散らすと、彩りや食感がアップします。

シメジとジャガイモのマヨソテー

出典:E・レシピ

じゃがいも、玉ねぎ、しめじの、シンプルな炒めものレシピ。炒めるうちによくからむ、マヨネーズのコクとうま味がたまりません。じゃがいもは電子レンジで加熱しておけば、サッと炒めるだけで火が通るので楽ちんですよ。

鮭のホイル焼き☆新玉ねぎとしめじ入り

出典:楽天レシピ

たっぷりのしめじと新玉ねぎを、鮭といっしょに蒸し焼きにした鮭のホイル焼き。具材によく絡む、みそマヨのコクのあるうま味が絶品です。オーブントースターを使って、火を使わずお手軽につくれるのもうれしいですね。

シメジのみそ汁

出典:E・レシピ

しめじや豆腐、油揚げなど具材をたっぷり入れた、具だくさんのみそ汁レシピ。しめじは汁ものに入れることでツルッとした食感になって、より食べやすくなりますよ。キヌサヤをプラスすることで、食感や彩りのアクセントになります。

うま味も食感もバツグンなしめじを使うことで、料理の味わいやボリュームがアップできるのはうれしいですよね。しめじは値段も手ごろで扱いやすいので、おかずやおつまみがものたりないというときは、しめじを取り入れてみてはいかがですか?

※記事内でご紹介しているリンク先は、削除される場合がありますので、あらかじめご了承ください。
※記事の内容は記載当時の情報であり、現在と異なる場合があります。
※電子レンジで液体を加熱するとき、沸点に達していても、沸騰しないことがごくまれにあります。この状態の液体が、ちょっとした刺激で急激に沸騰を起こし、液体が激しく飛び散ることがあります。(=突沸現象)。やけどの原因になりますので、ご注意ください。
※気温の高い時期はおべんとうが傷みやすいので注意してください。気温25度以上の日には生野菜を避け、卵や練り物、肉・魚類にきちんと火を通すことをお勧めします。
※炊飯器の機種によっては調理に向かない場合があります。取り扱い説明書をご確認ください。

 
 

PICK UP ピックアップ

TOPICS 人気トピックス

RECOMMEND