「ナンプラー」を使ったおすすめレシピ20選!さまざまな料理に使えておいしさをワンランクアップしてくれる万能調味料

2022/06/18

魚を発酵させてつくる、タイの調味料「ナンプラー」。独特な香りと風味が、料理に奥深い味わいをプラスしてくれます。今回は、ナンプラーを使ったおすすめレシピを、前菜からメイン料理まで幅広くご紹介します。

100均アイテム、ファッションアイテム、話題のスポットなどなど。Instagramを始めとしたWEB上で話題...

>>>サンキュ!WEBトレンド班の記事をもっと見る

自家製キムチ

出典:白ごはん.com

自分でつくることはむずかしいと思っていたキムチが比較的身近な食材でつくれるレシピです。ナンプラーやイカの塩辛などの魚介類のうま味が感じられる食材や調味料をプラスすることで奥深い味わいになります。

モヤシのエスニック和え

出典:E・レシピ

茹でモヤシにナンプラーとレモン汁を和えるだけという簡単調理なので誰でも簡単にエスニック風の料理を楽しむことができます。もやしは熱湯で茹でて加熱する以外にも電子レンジでチンするだけでも火を通すことができるので、電子レンジを使えば洗い物が増えたり、コンロを使う手間もありません。

レンコンのナンプラー炒め

出典:E・レシピ

和食の定番料理であるレンコンのきんぴらをナンプラーでスニック風にアレンジしたレシピです。お好みで唐辛子を加えればピリッとした辛さがより食欲をそそり、エスニック料理好きにはたまらない一品です。

鶏肉とセロリのナンプラー炒め

出典:E・レシピ

セロリ好きならぜひつくって食べたいナンプラー炒めのレシピです。さわやかな香りと歯ごたえのある食感のセロリとジューシーな鶏もも肉を炒めてエスニック風に味つけしたシンプルな料理なのでつくるのも簡単です。

【ビールが進む】海老とアスパラガスのオイスターソース炒め

出典:Nadia(ナディア)

シャキシャキ食感のアスパラガスとプリプリのエビをナンプラーとオイスターソースで炒めればごはんにもお酒にも合う絶品料理が簡単につくれます。アスパラガスは下茹でする必要がなく切ったらそのまま炒めるので手間もかからず、栄養素も茹でこぼしてしまう心配がありません。

ご飯が進む、ナスとひき肉のナンプラー煮びたし

出典:Nadia(ナディア)

和食の定番料理であるなすの煮びたしをエスニック風に味つけしたアレンジレシピです。豚ひき肉を加えることで豚肉のうま味がなすに染み込み、ごはんが進む食べ応えのある煮びたしになります。

きゅうりとツナのふんわり卵のナンプラー炒め

出典:Nadia(ナディア)

きゅうりやツナ缶、たまごといったおうちによくある材料でつくったナンプラー炒めは誰でも簡単にエスニック料理を楽しめる一品です。さっと炒めるだけなので卵は半熟ふわふわできゅうりは食感が残りおいしくなり、調理時間もあっという間です。

10回揉んで味シミ、鶏手羽先の皮ぱりぱりグリル

出典:Nadia(ナディア)

ナンプラーのにおいがちょっと苦手という人も手羽先の下味として揉みこんでなじませることで、塩気が肉に染み込み加熱すればにおいは気にならなくなるので、安心して食べることができます。皮をパリパリに焼いた塩気のきいた手羽先はお酒のおともにぴったりです。

水餃子と温キャベツの特製ねぎニラタレかけ

出典:Nadia(ナディア)

ナンプラーが入った特製調味料はレモン汁やニラでナンプラーの独特なにおいを軽減させてくれるので温キャベツや水餃子にぴったりで食べやすく、クセになること間違いなしです。冷凍餃子を茹でて水餃子にすれば手間がかからず忙しいときでも簡単につくれます。

お酒がすすむ!えびとニラのナンプラー炒め

出典:Nadia(ナディア)

プリプリのエビと香り豊かなニラをナンプラーで炒めたレシピはお酒のおつまみからあと一品ほしいときの簡単副菜としてもぴったりです。また、彩りもきれいなのでお弁当のおかずとしても便利です。

エビのエスニックチャーハン

出典:E・レシピ

エビや野菜がたっぷりと入った、食べ応えのあるエスニックチャーハン。赤唐辛子やナンプラーのピリ辛な味わいと、粗く刻んだカシューナッツの食感がやみつきになります。さらにうえからナンプラーをかけてもおいしいですよ。

きゅうりとミニトマトのタイ風サラダ

出典:つくおき

レモンの酸味とナンプラーの風味、ピーナッツの食感とコクが絶妙にマッチした、きゅうりとミニトマトのタイ風サラダ。ポリ袋を使うので、洗いものも少なく時短でつくれるのがいいですね。好みでパクチーをトッピングするのも◎。

焼鮭のピリ辛マリネ

出典:E・レシピ

香ばしく焼いた鮭を、ナンプラーを加えたマリネ液で漬けたレシピ。辛味がきいたさっぱりとしたマリネ液が、鮭のうま味を引き立ててくれます。ニンジンやセロリで、彩りや食感をワンランクアップさせるのもいいですね。

青唐ナンプラー(青唐辛子ナンプラー)

出典:ふたりごはん

刻んだ青唐辛子をナンプラーに漬けるだけの簡単手づくり調味料。コクのあるうま味と辛味が食欲をそそります。炒めものや揚げものなどさまざまな料理に合わせられて、冷蔵庫で長期保存も可能なので、常備しておくと便利です。

切り干し大根とピーマンのエスニック炒め

出典:つくおき

切り干し大根とピーマンを使った、食感のいい炒めものレシピ。淡白な味わいの切り干し大根にナンプラーの風味が加わることで、箸が進む絶品おかずになります。しっかりとした味つけで汁気も少ないので、お弁当のおかずにも最適です。

超簡単タイ料理❤ナンプラー味「もやし」&豆苗炒め♪

出典:楽天レシピ

4つの材料だけでつくれる簡単炒めものおかず。シャキシャキ食感の野菜とよく絡む、豚ひき肉のうま味とナンプラーの風味がたまりません。そのまま炒めものとして食べるのはもちろん、ご飯にのせて丼ぶりにするのもおすすめです。

【糖質控えめレシピ】エスニックつくね

出典:ふたりごはん

ナンプラーをアクセントできかせた、アレンジつくねレシピ。食感のいいたけのこがたっぷりと入っているので、食べ応えもバツグンです。竹串を刺して盛りつけると、食べやすさもアップしますね。

【漬け込んでオーブンに入れるだけ!】鶏もも肉のグリル味噌風味

出典:サンキュ!NEWS

みそのコクと隠し味のナンプラーの風味がクセになる、鶏もも肉のグリル。冷蔵庫の余りもの野菜をたっぷりと使えて、調理はオーブン任せというお手軽さもいいですね。仕上げにパクチーを散らすと、よりエスニックな味わいを楽しめます。

フライパン一つで簡単!鶏むね肉のソテーハーブソース

出典:楽天レシピ

フライパンひとつで手軽につくれる、鶏胸肉のソテー。塩こしょうでうま味を引き立てた鶏胸肉に、ハーブの香りやナンプラーの風味がきいたパンチのあるソースがよく合います。ハーブの種類をいろいろ変えてつくるのも、楽しそうですね。

チンゲン菜と卵のエスニックスープ

出典:E・レシピ

チンゲンサイ・干しシイタケ・干し桜エビの組み合わせが絶妙なスープレシピ。シイタケなどからだしが出るので、味つけはシンプルにナンプラーとごま油だけでOK。鶏ガラスープの素をだし代わりに使っても、おいしくつくれますよ。

ナンプラーはマリネやスープ、和食から洋食など、さまざまなジャンルの料理で活躍してくれる万能調味料です。冷蔵庫にナンプラーが余ってしまっている人は、今回ご紹介したレシピを参考に、ナンプラーをいろいろ活用してみてくださいね。

※記事内でご紹介しているリンク先は、削除される場合がありますので、あらかじめご了承ください。
※記事の内容は記載当時の情報であり、現在と異なる場合があります。
※気温の高い時期はおべんとうが傷みやすいので注意してください。気温25度以上の日には生野菜を避け、卵や練り物、肉・魚類にきちんと火を通すことをお勧めします。

 
 

PICK UP ピックアップ

TOPICS 人気トピックス

RECOMMEND