オクラを使った絶品レシピ9選!定番の副菜からメインおかず・変わり種までご紹介

2020/05/27

夏に旬を迎えるオクラ。独特の食感とネバネバ感が特徴で、食欲があまりないときでもさっぱりと食べやすい食材ですよね。そこで今回は、定番から変わり種まで、おすすめのオクラ料理を9品ご紹介します。

夏の定番おかず。オクラの梅肉和え

出典:つくおき

暑さにやられて食欲がないときでも、さっと食べやすいオクラの梅肉あえ。梅の酸味とオクラのネバネバ感がクセになります。ゆでてあえるだけと調理工程が少ないので、短時間で準備できるのも魅力ですね。

オクラとささみの梅おかかポン酢和え

出典:つくおき

同じ梅肉あえでも、ささみを加えてボリュームアップすれば、ヘルシーなメインおかずに早変わり。梅肉とポン酢の酸味でさっぱりと食べられて、満足感もたっぷりのレシピです。

オクラ納豆

出典:E・レシピ

ネバネバの納豆とオクラを組み合わせた定番レシピ。2つの食感を楽しめるだけでなく、しっかりと栄養もとれる一品です。調理目安時間はたったの5分と、手軽に作れるのもうれしいポイント。

納豆おくら豆腐トマトのねばねば丼♪

出典:楽天レシピ

夏バテ防止にぴったりのどんぶりレシピ。納豆×オクラのWのネバネバ感と旬のトマトがマッチして、ぺろりと食べられること間違いなし。アクセントとして加えたラー油の辛味が食欲をそそります。

サラダうどん

出典:白ごはん.com

夏のランチにぴったりのサラダうどんは、オクラやきゅうり、ミニトマトなど旬の野菜をたっぷり乗せて。見た目も鮮やかで、ボリューム満点なのにヘルシーな一品です。野菜がたくさんとれるのもうれしいですね。

おくら素麺

出典:楽天レシピ

夏の定番・そうめんは、食欲がないときでも食べやすいメニューのひとつ。オクラと生卵をトッピングすることで、栄養バランスもアップ!仕上げに七味をふりかければ、ピリッとした辛味でやみつきになりそうです。

トマトとオクラの夏豚汁

出典:白ごはん.com

夏にぴったりな、季節の野菜をたっぷり使った夏豚汁。夏野菜を入れることで、根菜を入れた通常の豚汁よりもさっぱりした味わいになります。トマトの代わりに、ナスやモロヘイヤなどをお好みで入れてもOKです。

焼肉のタレで簡単!おくらの肉巻き

出典:楽天レシピ

オクラのシャキシャキ感と、ジューシーな肉のうま味を楽しめるオクラの肉巻き。焼肉のタレを使えば、味つけも簡単にできちゃいます。切り口が星型でかわいらしいので、お弁当のおかずにも◎。

オクラチャンプルー

出典:E・レシピ

ゴーヤチャンプルーのゴーヤ代わりに、オクラを使ったレシピ。ゴーヤの苦味が苦手な人にもおすすめです。ボリューム満点なので、メインおかずに最適。どんぶりにして食べてもおいしそうですね。

オクラは、ごまあえや梅肉あえなど副菜にはもちろん、肉や豆腐といったボリュームのある食材と合わせれば、メインおかずにも大活躍する食材です。ぜひ、さまざまなメニューにオクラを取り入れてみてくださいね。

※記事内でご紹介しているリンク先は、削除される場合がありますので、あらかじめご了承ください。
※記事の内容は記載当時の情報であり、現在と異なる場合があります。
※気温の高い時期はおべんとうが傷みやすいので注意してください。気温25度以上の日には生野菜を避け、卵や練り物、肉・魚類にきちんと火を通すことをお勧めします。

 
 

PICK UP ピックアップ

TOPICS 人気トピックス

RECOMMEND