手軽につくれる「うどん」おすすめレシピ30選!和風から洋風までバリエーション豊富なメニューをご紹介

2021/11/22

簡単につくれて値段も安いうどんは、時間がないときのごはんにぴったりですよね。でも、味つけがマンネリ化しやすいことも。そこで今回は、和風から洋風まで、アレンジ豊富なうどんのおすすめレシピをご紹介します。

100均アイテム、ファッションアイテム、話題のスポットなどなど。Instagramを始めとしたWEB上で話題...

>>>サンキュ!WEBトレンド班の記事をもっと見る

わかめうどん

出典:ふたりごはん

わかめのおいしさを存分に味わえるレシピです。生わかめでつくるとおいしさ倍増。すだちを添えてさっぱり温まるお味に。

お蕎麦屋さんのカレーうどん

出典:ふたりごはん

だしの効いたカレーうどんの作り方のポイントは、カレー粉とかつお節。カレー粉を炒めることでスパイスの香りが際立つ本格的な味になります。

トマトツナのピリ辛混ぜうどん

出典:ふたりごはん

火を使わずにつくれる、簡単レシピです。ピリッとした辛味と、トマトのさっぱりさでクセになる味。隠し味になんとカルピスを使うんです。

焼きうどん

出典:E・レシピ

刻みネギがたっぷり入ったシンプルな焼うどん。使う材料が少ないので、家にある材料でさっとつくれるところがうれしいポイント。

イタリアンうどん

出典:E・レシピ

うどんなのにイタリアン!?アンマッチに見える組みあわせですが、じつは相性抜群。一度食べたらやみつきになること間違いなしです。

牛玉うどん

出典:E・レシピ

牛肉×卵の間違いない組みあわせ。すき焼きのような甘辛い味つけの牛肉と、生卵の濃厚さがうどんによく絡む絶品レシピです。

明太クリームうどん

出典:E・レシピ

フライパンひとつで簡単にできるので、休日のランチに重宝しそうなメニューです。ピリッとした明太子と牛乳のクリーミーさがポイント。

うどん主役の味噌鍋にも!味噌煮込みうどん

出典:白ごはん.com

濃厚な味の味噌煮込みうどんは、これだけで主役になります。たくさんの野菜が食べられるのがうれしいですね。

家でもつくれる!釜揚げうどん

出典:白ごはん.com

うどんの定番レシピといえば釜揚げうどん。これからの寒い季節にぴったりのレシピです。釜がなければ土鍋でも簡単につくれます。

出典:白ごはん.com

いつもの釜揚げうどんに飽きたらこちらのアレンジはいかがですか?お好みの野菜を入れてつけダレを作れば、野菜も取れちゃいます。

きつねうどんとおあげ

出典:白ごはん.com

定番だけれど外せない、きつねうどんのレシピです。油揚げを少し多めのだしで炊くことで、ふっくらとジューシーに仕上がります。最後にねぎをトッピングして、食感と彩りにアクセントをプラス。

ピーマンとトマトの夏野菜サラダうどん

出典:E・レシピ

生のピーマンとトマトをたっぷり使った、夏野菜サラダうどんのレシピです。さっぱりとした味わいのなかに、塩昆布のうま味がきいています。火を使わずに調理時間5分ほどで完成するので、休日のランチにもぴったり。

プルコギ釜玉うどん

出典:E・レシピ

韓国の人気料理・プルコギをうどんとあわせたレシピ。甘辛い味つけの肉が食欲をそそり、箸がどんどん進みます。スタミナメニューなので、がっつり食べたいときにも最適です。

アボカドと豆腐のとろとろクリーミーうどん♪

出典:楽天レシピ

アボカドと豆腐の濃厚なソースが絡む、クリーミーうどんのレシピです。とろとろのソースにするために、豆腐をしっかりと水切りするのがポイント。仕上げに粗びきこしょうを振って、味を引き締めましょう。

残り物をリメイク ぐるぐる @ チーズ @ うどん

出典:楽天レシピ

余ったうどんをぐるぐる巻き、チーズをのせて焼き上げたアレンジレシピです。ピザのような感覚で楽しめるので、子どもも喜びそうですね。チーズの代わりに卵を使っても◎。

ゴーヤがお皿になった変りうどん焼き

出典:楽天レシピ

ゴーヤを器にした、変わりうどん焼きのレシピです。うどんと材料を混ぜ合わせて詰め、焼くだけで簡単につくれます。彩りがよくパクッと食べやすいので、おやつやおつまみにもぴったり。

【うどんアレンジ】鶏ひき肉とうどんのモチモチお焼き

出典:楽天レシピ

鶏ひき肉とうどんを使った、ギョウザのような味わいのお焼きのレシピ。調理時間15分ほどと、短時間でつくれるのも魅力的ですね。カレー粉やとろけるチーズなどを混ぜてもおいしいですよ。

うどんでボリューム満点!モダン焼き風お好み焼き

出典:楽天レシピ

お好み焼きに焼きそばを入れるモダン焼き。こちらのレシピでは、焼きそばの代わりにうどんを使って、満足感のある一品に。両面をしっかりカリッと焼くのが、おいしさの秘訣です。

うどん入り簡単ケーキ

出典:E・レシピ

なんと、うどんがスイーツに大変身!刻んだうどんを生地代わりにした、簡単ケーキのレシピです。うどんとドライフルーツの食感を楽しめます。フライパンで焼くので、オーブンがなくてもつくれますよ。

残り野菜でB級グルメ☆うどん餃子

出典:楽天レシピ

大阪府高槻市のご当地グルメ・うどん餃子のレシピ。うどん、野菜、肉、卵がたっぷり入っているので、ボリューミーで食べごたえバツグンです。そのままでもおいしいですが、こってりしたオーロラソースをつけて食べるのもおすすめですよ。

うどん入り茶碗蒸し

出典:E・レシピ

茶碗蒸しにうどんを入れ、満足感をアップさせたアレンジレシピ。卵とだしのやさしい味わいと、うどんのもちもち食感が楽しめます。卵液の塩を少し強めにきかせるのが、おいしくつくるコツです。

サラダうどん

出典:白ごはん.com

野菜をたっぷりのせた、冷たいサラダうどんレシピです。淡白なうどんと野菜に、しょうゆベースの甘味のあるつゆがよく合います。アスパラやブロッコリー、ささみなど、好みの具材を加えてアレンジするのも◎。

モロヘイヤととろろの冷やしうどん

出典:つくおき

モロヘイヤととろろをたっぷりのせた冷やしうどん。温泉卵のねっとり感とダブルのねばねば食感で、食欲がないときでもスルスルと食べられますよ。ほとんどが電子レンジ調理で、極力火を使わずにつくれるのもうれしいポイントです。

野菜たっぷり焼きうどん

出典:つくおき

冷蔵庫の余りもの野菜とお肉をたっぷり加えた、ボリューム満点な焼きうどん。しょうゆとソースの香ばしい味つけとおかかのうま味で、食欲をそそられます。汁気がほとんどないので、お弁当のメインおかずにするのもおすすめです。

釜揚げ&肉汁つけうどん

出典:白ごはん.com

釜揚げうどんを、野菜と肉をたっぷり入れたつけ汁につけて食べるレシピ。うどんによくからむ、野菜と肉のうま味が溶けこんだつけ汁が絶品です。暑い時季はうどんを冷やして、熱々のつゆにつけて食べるのもおいしいですよ。

あんかけ卵うどん

出典:E・レシピ

寒い時季に食べたくなるのが、熱々のあんかけ卵うどん。うどんによくからむ、とろりとしたつゆと卵のうま味となめらかさがたまりません!ショウガがきいているので、体を芯からぽかぽかにしてくれそうですね。

レトルトカレーを使った☆お手軽カレーうどん

出典:楽天レシピ

市販のレトルトカレーを使って15分ほどでつくれる、お手軽カレーうどんです。カレーに具材や味がついているので、あとはめんつゆで味を調えるだけとつくるのも楽ちん!最後に青ネギを散らして、彩りと食感をアップさせましょう。

レンジで、納豆カルボナーラうどん

出典:ふたりごはん

パスタの代わりにうどんを使い、納豆も加えたカルボナーラのアレンジレシピ。チーズと納豆は意外な組み合わせですが、どちらもうま味の強い発酵食品なのでよく合います。しょうゆベースの和風な味つけなので、さっぱり食べられそうですね。

揚げうどんのおやつ

出典:E・レシピ

一口サイズにカットしたうどんを揚げて、スナック菓子風に仕上げた一品。カリカリの食感と、きな粉や抹茶の甘じょっぱい味つけが後ひくおいしさです。好みで七味唐辛子などを加えて、お酒のおつまみにするのもおすすめです。

だしで煮こむだけでなく、揚げたり炒めたりといろいろな調理法が楽しめるうどん。味も和風から洋風、あっさり系からこってり系までバリエーション豊富なので、今日の献立に悩んでいる人は、ぜひうどんレシピに挑戦してみてください!

※記事内でご紹介しているリンク先は、削除される場合がありますので、あらかじめご了承ください。
※記事の内容は記載当時の情報であり、現在と異なる場合があります。
※電子レンジで液体を加熱するとき、沸点に達していても、沸騰しないことがごくまれにあります。この状態の液体が、ちょっとした刺激で急激に沸騰を起こし、液体が激しく飛び散ることがあります。(=突沸現象)。やけどの原因になりますので、ご注意ください。
※IHクッキングヒーターをご使用の場合は、説明書を確認し、指定の油量を必ず守って調理してください。
※気温の高い時期はおべんとうが傷みやすいので注意してください。気温25度以上の日には生野菜を避け、卵や練り物、肉・魚類にきちんと火を通すことをお勧めします。

 
 

PICK UP ピックアップ

TOPICS 人気トピックス

RECOMMEND