脂がのった「ぶり(鰤)」のおすすめ人気レシピ10選!定番から一工夫したおかず・おつまみ・主食まで

2021/02/12

冬に旬を迎えるぶりは、脂がのってうま味がたっぷり!旬以外でも通年手に入れやすいので、献立のレパートリーに加えてみませんか?今回は、ぶりを使った主食や定番・変わり種おかずのおすすめレシピをご紹介します。

ぶりとアボカドのコチュジャン春巻き

出典:ふたりごはん

ぶりを具材に使った、韓国風の春巻きレシピです。意外な組み合わせですが、ぶりがまったりしたアボカドとマッチ!下味がしっかりとついているので、そのままおかずやおつまみとして食べられます。

短時間で作れるぶりの照り焼き

出典:つくおき

魚料理の定番、ぶりの照り焼きのレシピ。ぶりと甘辛いタレの香りに食欲をそそられます。こちらのレシピでは、切り身のぶりを基本的な調味料だけで味つけするので、調理しやすく時短も可能です。

お弁当にもバッチリぶりの塩麹漬け焼き

出典:楽天レシピ

ぶりは、シンプルな塩焼きにして、うま味をそのまま味わうのもおすすめ。塩麹に漬けて焼くだけで、簡単にふっくらとした塩焼きがつくれます。液体タイプの塩麹を使うと、全体に広げやすいですよ。

ぶりアラで作る『ぶり大根』

出典:白ごはん.com

冬の人気魚料理のひとつ、ぶり大根のレシピ。切り身ではなくアラを使い、炊く前の下処理をきちんとすることで、臭みがなくなります。白ご飯にはもちろん、お酒にも合うメニューです。

ブリのカナッペ

出典: E・レシピ

和食のイメージが強いぶりですが、マヨネーズやバジルなどと合わせることで洋風にアレンジ。電子レンジとトースターを使用して、手軽につくることができます。サンドイッチの具にしても◎。

ブリのユーリンチー

出典: E・レシピ

ユーリンチーといえば鶏肉を使った中華料理ですが、このレシピのユーリンチーソースはぶりにも相性バツグンです。こんがり焼いたぶりに、しめじとタレをたっぷりかけて仕上げましょう。

ブリの薬味たっぷりカルパッチョ

出典: E・レシピ

ネギや大葉、ショウガをトッピングした、ぶりの和風カルパッチョ。上品な副菜ですが、10分程度でパパッとつくれるのもうれしいポイント。最後に熱々のごま油をまわしかけると、より香りが際立ちます。

FPで簡単!ブリのふわっと☆塩麹つみれ汁

出典: 楽天レシピ

フードプロセッサーを使って、ぶりの切り身をつみれにした一品。つみれにしみ込んだだしが、口の中でじゅわっと広がります。好みで、さんしょうや七味唐辛子をかけてもいいですね。

ぶりの漬けのだしかけごはん

出典:ふたりごはん

心も体もホッと温まりそうな、ぶりのだしかけご飯のレシピです。刺身用のぶりを漬けにして、温かいだしをかけて味わいます。柴漬けをのせて、味と食感にアクセントをプラス。

ブリの混ぜご飯

出典: E・レシピ

ぶりを甘辛く煮てほぐした、ぶりの混ぜご飯レシピ。炊き込まずに白ご飯に混ぜ込むだけなので、手軽に挑戦できます。ぶりのタレがご飯に絡んで、ヤミツキになるおいしさです。

おかず・おつまみはもちろん、主食や汁物にも使えるぶりは、日々の献立で大活躍する食材です。スーパーなどで気軽に手に入りやすいので、ぜひうま味たっぷりなぶりレシピを楽しんでみてください。

※記事内でご紹介しているリンク先は、削除される場合がありますので、あらかじめご了承ください。
※記事の内容は記載当時の情報であり、現在と異なる場合があります。
※電子レンジで液体を加熱するとき、沸点に達していても、沸騰しないことがごくまれにあります。この状態の液体が、ちょっとした刺激で急激に沸騰を起こし、液体が激しく飛び散ることがあります。(=突沸現象)。やけどの原因になりますので、ご注意ください。
※気温の高い時期はおべんとうが傷みやすいので注意してください。気温25度以上の日には生野菜を避け、卵や練り物、肉・魚類にきちんと火を通すことをお勧めします。

 
 

PICK UP ピックアップ

TOPICS 人気トピックス

RECOMMEND