「えのき」を使ったおすすめレシピ50選!調理時間20分以内で主食もおかずもパパっと完成

2022/04/01

いつでも比較的安定した価格で手に入りやすいえのき。かさ増しにも使えるヘルシー食材で、主食・おかず・スープと幅広く活躍してくれます。今回は、そんなえのきを使った、20分以内でできる簡単レシピをご紹介します。

100均アイテム、ファッションアイテム、話題のスポットなどなど。Instagramを始めとしたWEB上で話題...

>>>サンキュ!WEBトレンド班の記事をもっと見る

エノキの酢の物

エノキの酢の物
出典:E・レシピ

エノキときゅうりを甘酢で和えた、エノキの酢の物。エノキのシャキシャキ感と、きゅうりの歯応えがいいアクセントになった一品です。さっぱりとした味つけなので、箸休めにもぴったり。最後に盛りつける大葉の香りが、食欲を増進させてくれること間違いなし!

きのことツナのガーリック炒め

きのことツナのガーリック炒め
出典:つくおき

ニンニクの香りが食欲をそそる、きのことツナのガーリック炒めのレシピ。淡白なエノキがツナの旨味とにんにくチューブの風味で、食べごたえのあるおかずに大変身!きのこの旨味を引き出すため、炒めるときはしっかり水分を飛ばすのがポイントです。

エノキのオイスター炒め

エノキのオイスター炒め
出典:E・レシピ

オイスターソースの旨味が味の決め手のエノキのオイスター炒めは、エノキの歯応えとピーマンの食感がやみつきになる一品。濃い味つけで、ご飯が進みます。お酒のおつまみにもぴったり。野菜はお好みのものでもOKですよ。

エノキとチーズの春巻き

エノキとチーズの春巻き
出典:E・レシピ

味つけや下ごしらえ不要の、エノキとチーズの春巻きのレシピ。カラッと揚げたパリパリの春巻きのなかから、シャキトロのエノキとチーズがからんでやみつきになるおいしさです。巻き終わりは剥がれてこないよう、しっかり止めるのがポイント。お弁当やおつまみにもぴったりです。

白菜とえのきのとろとろ鶏そぼろ煮

白菜とえのきのとろとろ鶏そぼろ煮
出典:つくおき

とろとろの食感がたまらない、白菜とえのきの鶏そぼろ煮のレシピ。無水調理だから素材の旨味がギュッと詰まって、お箸が止まらないおいしさです。丼として、白米の上に乗せて食べるのも◎。冷蔵で5日日持ちするので、常備菜にしてもよさそうです。

豚しゃぶとエノキのコチュジャン和え

豚しゃぶとエノキのコチュジャン和え
出典:E・レシピ

コチュジャンと味噌で和えた、豚しゃぶとエノキのコチュジャン和えのレシピ。甘辛いコチュジャンが豚肉、エノキにからんで、噛めば噛むほどおいしさを感じられる一品です。ニンニクとごま油の入ったタレで、コクもアップ。野菜もいっしょにとれるのがうれしいですね。

タラとキノコの酒蒸し

タラとキノコの酒蒸し
出典:E・レシピ

タラとキノコの酒蒸しは、電子レンジを使って作る時短レシピ。タラに下味をつけることで、ふんわりした食感に仕上がります。エノキのトロトロ感と、タラの優しい味わいを楽しめる一品。合わせダレにはポン酢が使われているので、さっぱりといただけますよ。

レンジで簡単!キノコナムル韓国丼

レンジで簡単!キノコナムル韓国丼
出典:E・レシピ

鍋やフライパンを使わなくても作れる、キノコナムル韓国丼のレシピ。2種類のキノコの食感とピリ辛キムチが相性ぴったり。オイスターソースとごま油の風味もたまりません。食べる前にご飯と食材をよく混ぜ合わせて、お召し上がりください。

きのこ豚汁のレシピ

きのこ豚汁のレシピ
出典:白ごはん.com

ホッとする味わいのきのこの豚汁は、軽くとろみがつくなめこを入れるのがポイントです。きのこを2〜3種類使うことで、きのこの旨味と香りを存分に味わえますよ。豚肉も入って、食べごたえバツグン。暑い時期には生姜や唐辛子をピリリときかせるのも◎。

エノキのコーンスープ

エノキのコーンスープ
出典:E・レシピ

エノキのコーンスープは、コーンクリーム缶を使って作るお手軽レシピです。たっぷり入ったエノキとコーンの食感に、満足感を感じる一品。濃厚でクリーミーなスープに、クルトンの食感がいいアクセントになっています。

えのきとにらの梅あえ

えのきとにらの梅あえ
出典:サンキュ!NEWS

鮮やかな見た目が食欲をそそる、えのきとにらの梅あえのレシピ。さわやかな梅の香りで、さっぱりといただける一品です。えのきとにらは茹でて和えるだけなので、パパッとつくれて簡単。あと一品欲しいときにも助かるレシピです。箸休めにも◎。

エノキ入り納豆

エノキ入り納豆
出典:E・レシピ

火を使わずにつくれるエノキ入り納豆は、塩と醤油のみで仕上げるシンプルな味つけ。えのきの歯応えと納豆のネバネバがやみつきになる一品です。ご飯に合わせたり、和食の付け合わせとして食べたりと、さまざまなシーンで楽しむことができますよ。

えのきの竜田焼き

えのきの竜田焼き
出典:サンキュ!NEWS

おつまみにピッタリな、えのきの竜田焼きのレシピ。調味料はシンプルに醤油のみですが、ご飯が進む食べ応えのある味つけです。野菜嫌いなお子さまもきっと手が伸びてしまうはず!えのき8等分に分けて焼くことがポイントです。お好みでレモンを絞っていただきましょう。

エノキとツナのカップ焼き

エノキとツナのカップ焼き
出典:E・レシピ

見た目がかわいらしいエノキとツナのカップ焼きは、ツナの旨味をえのきが吸ってご飯のお供にピッタリな味わい。トースターで簡単につくれるので、忙しい朝でもつくれる時短メニューです。アルミカップごとお弁当に入れられるのもうれしいですね。

お弁当のおかずに!エノキのベーコン巻き

お弁当のおかずに!エノキのベーコン巻き
出典:E・レシピ

えのきをベーコンでくるくる巻いてつくる、エノキのベーコン巻き。ベーコンに塩気があるのでほかの調味料は必要なし!形が崩れないよう、焼く前にしっかり爪楊枝で固定しておきましょう。ベーコンの塩気とえのきのシャキシャキ感が後味をひくおいしさです。

野菜たっぷり鮭のちゃんちゃん焼き風

野菜たっぷり鮭のちゃんちゃん焼き風
出典:E・レシピ

ボリュームたっぷりのおかず、鮭のちゃんちゃん焼き風のレシピ。先に鮭をこんがり焼いて、旨みを閉じ込めるのがポイントです。その上から野菜を加えて蒸し焼きに。バターと味噌のコクが鮭と野菜に絡まって、ご飯が進む味つけです。

えのきの豚巻き

えのきの豚巻き
出典:つくおき

ジューシーな豚バラとえのきの歯ごたえがおいしい、しっかり味のえのきの肉巻き。甘辛い味つけで食がすすみます。煮詰めることで照りが出て、見た目も◎。冷めてもおいしいので、お弁当おかずにもおすすめです。食べるときに食べやすい大きさに切っていただきましょう。

野菜あんかけ丼のレシピ

野菜あんかけ丼のレシピ
出典:白ごはん.com

野菜あんかけ丼にエノキを加える、ボリュームあるレシピ。少しの油揚げとかまぼこを合わせると、食べ応えがアップします。とろみのついたあんかけは、ご飯との相性バツグン!身体もあたたまって◎。野菜は季節の野菜や、冷蔵庫内にある野菜でもつくることができますよ。

簡単!カリカリベーコンと大葉の和風パスタ

簡単!カリカリベーコンと大葉の和風パスタ
出典:E・レシピ

シンプルな醤油味にバターのコクがプラスされた、和風パスタのレシピ。カリカリのベーコンからにじみでる脂の旨味と、シャキシャキ食感のえのきがマッチ!大葉を入れることでさっぱりといただけます。15分でつくれるので、ランチにもおすすめです。

ゆで汁を活用!鶏ささみのスープのレシピ

ゆで汁を活用!鶏ささみのスープのレシピ
出典:白ごはん.com

ささみをゆでた汁を再利用してつくる鶏ささみのスープ。鶏から出たおいしい出汁を無駄にすることなく楽しめるレシピです。えのきや三つ葉を入れれば満足感アップ!ホッとする味つけで、生姜の香りが食欲をそそります。仕上げに指で軽くつぶしたごまを加えると、ごまの風味も一緒に楽しむことができますよ。

野菜にゅうめん

出典:白ごはん.com

えのきや野菜をたっぷり入れたにゅうめんは、やさしい味わいで体に染み入るおいしさです。おろししょうがや、しょうがのしぼり汁を加えると、さらに温まる一品に仕上がりますよ。

カレー味の肉豆腐丼

出典:楽天レシピ

えのきをたっぷり使った肉豆腐を、カレー味にアレンジした一品。甘辛いカレーで煮込んだ具材は、味が染みわたって絶妙!さらに丼にすることでボリュームが増し、お腹が満足すること間違いなしの一皿です。

たっぷりきのこ、きのこ鍋

出典:ふたりごはん

えのきやいろいろなきのこが楽しめる、鍋のレシピです。きのこと鶏肉のうま味が染み出し、汁までおいしく食べることができますよ。シメはうどんや、ご飯と卵で雑炊にしても◎。

エノキの大葉ベーコン巻き

出典:E・レシピ

ベーコンでえのきと大葉を巻いた、彩りも豊かなベーコン巻きのレシピです。大葉をいっしょに巻くことで、和風な味わいに。塩気がきいているので、お弁当のおかずにもおすすめです。

エノキと豚肉のピカタ

出典:E・レシピ

豚肉のピカタと、えのきのピカタが同時に楽しめる一品。卵とえのきの組み合わせは、意外にもマッチします。えのきがばらけないように、焼くときに少し整えるときれいにまとまりますよ。

とろ〜り♡白菜とエノキのそぼろ餡かけ

出典:楽天レシピ

とろとろに煮込んだ白菜と、シャキシャキ食感のえのきをそぼろあんかけにした、ほっこりする一品。うま味が染みわたったあんかけは、身も心もポカポカに温めてくれそうですね。

絹さやとえのき茸のごま&黒こしょう炒め

出典:白ごはん.com

具材はえのきと絹さやだけの、炒め物レシピです。えのきにごまとこしょうが絡み、シンプルながらもしっかりとうま味を味わうことができます。ふだんのちょっとしたおかずや、お弁当にもおすすめです。

えのきとチンゲン菜のおひたし

出典:つくおき

ゆでてあえれば完成と、簡単につくれるのがうれしいおひたしのレシピです。シャキシャキ食感が楽しい一品。温かくても冷たくても、どちらでもおいしく食べることができますよ。

エノキとハムの和え物

出典:E・レシピ

ささっと手早くつくることができる、えのきとハムのあえ物です。しょうがを加えることで、さっぱりとした味わいに仕上がります。和食の副菜や、おつまみにも便利な一皿です。

とろとろ豆腐の★熱々!中華スープ。

出典:楽天レシピ

えのきや野菜、豆腐を入れることでボリューム満点の中華スープに。片栗粉の効果でアツアツ・トロトロのスープが味わえます。旬の野菜を使って、自分好みにアレンジするのも◎。

たっぷりきのこと豚肉の混ぜご飯

出典:楽天レシピ

えのきやしめじなどのきのこと豚肉が入った、ボリューミーな混ぜご飯レシピ。具材を炒めて混ぜ合わせるだけなので、15分程度でつくれちゃいます。パンチのあるにんにくバターしょうゆ味で、ご飯がどんどん進みますよ。

チーズたっぷりトマト雑炊

出典:白ごはん.com

チーズとトマトをぜいたくに使った雑炊レシピ。トマトの酸味、チーズのうま味、えのきなどきのこの食感が組み合わさり、飽きずにぺろりと食べられます。鍋物のように土鍋でつくって、みんなで囲いながら食べても楽しそう♪

えのきハンバーグ

出典:楽天レシピ

夜ごはんのメインにぴったり!えのきのみじん切りを入れてかさましした、ハンバーグのレシピです。えのきがひき肉の肉汁を吸って、ジューシーに仕上がります。食物繊維をたっぷりとれるのもうれしいですね。

簡単節約レシピ♪とろっと中華あんかけ

出典:楽天レシピ

えのきと豚肉や野菜がたっぷり入った、とろとろの中華あんかけレシピ。ご飯にかけたり麺にかけたりと、アレンジもしやすい一品です。さらに、にんじんや白菜などを加えると、彩りもアップします。

鍋の素いらず、簡単キムチ鍋

出典:ふたりごはん

調理時間は約10分と、いそがしい日でもあっという間にできあがるキムチ鍋レシピ。鍋の素は使わず、基本的な調味料だけで味つけできます。適度な辛さとアツアツのスープで、体の内側から温まりそうですね。

えのき天(エノキの天ぷら)

出典:楽天レシピ

えのきを揚げるだけのシンプルな一品。1食100円以下、調理時間5分以内でつくれる節約&時短レシピです。えのきを揚げている間に、薄めた天ぷら液を上からかけると、衣がサクサクに仕上がります。

小松菜とエノキのナムル

出典:E・レシピ

ごま油とにんにくの香りが食欲をそそる、小松菜とえのきのナムル。えのきと小松菜の食感の違いも楽しめる一品です。ひとつのフライパンで、加熱するタイミングを変えながらつくるのがポイント。

キャベツとえのきの胡麻和え♪

出典:楽天レシピ

シャキシャキのキャベツ、つるっとしたえのきを組み合わせたごまあえレシピ。電子レンジだけで簡単につくることができます。温かいままではもちろん、冷たく冷やして食べてもおいしいですよ。

なめたけ

出典:つくおき

ご飯のおともとして人気の高いなめたけを、えのきで手づくりできるレシピ。10分程度で簡単につくれて、1週間程度日持ちするのがうれしいですね。ご飯にのせる以外に、パスタやあえ物にアレンジしても◎。

春菊の和風スープ

出典:白ごはん.com

春菊とえのきをたっぷり使った、あっさり飲みやすい和風スープレシピ。風味の強い春菊に、うまみや香りの強い食材とえのきを組み合わせることで、味と食感のバランスがよくなります。

きのことわさびの和風スパゲッティ

出典:白ごはん.com

ゆでたパスタに、えのきなど電子レンジで加熱したきのこ類と調味料を混ぜ合わせるだけ!フライパンいらずの簡単パスタレシピです。ほのかに香るわさびの風味に、食欲をそそられます。

エノキと鯛の炊き込みご飯

出典:楽天レシピ

ちょっと特別感のある鯛めしを、炊飯器で手軽につくれるレシピです。鯛はスーパーで売っている切り身を使うので、たいへんな下処理は不要!クセの少ないえのきと鯛が相性バツグンですよ。

エノキと梅のおにぎり

出典:E・レシピ

いつもと一味違った、こんなおにぎりはいかがですか?梅干しと大葉の風味、えのきの食感の組み合わせが新鮮な、かわいらしい一品です。彩り豊かなので、行楽シーズンにも重宝しそうですね。

きのこたっぷり☆鮭のバタポンホイル焼き

出典:楽天レシピ

フライパン1つで完成する定番の魚料理。えのきとしめじをたっぷり使い、味つけはポン酢でさっぱり仕上げています。アルミホイルに包んで蒸し焼きにするので、後片づけも楽そうですね!

豚肉のソース炒め

出典:白ごはん.com

調理時間10分以下で、しっかりとボリュームのあるメインが完成!えのきと豚肉にソースがよくからみ、ご飯が進みます。調味料も身近なものばかりなので、献立に悩んだときの定番メニューに加えたい一品です。

ベーコンとエノキのポン酢蒸し

出典:E・レシピ

切る・あえる・電子レンジにかけるという、簡単3ステップ。調理時間10分の時短&低カロリーレシピです。ポン酢のさわやかな味わいのなかに、ごま油の風味がいいアクセントを加えています。

きのこの生姜きんぴら炒め

出典:白ごはん.com

えのきやしめじなど数種類のきのこに、ショウガと唐辛子でピリッと辛味をきかせたきんぴら。日持ちがよく冷凍保存も可能なので、つくりおきおかずのレパートリーに追加してみては?

5分で作れる常備菜。えのきの梅おかか和え

出典:つくおき

サッとゆでたえのきと調味料をあえるだけ、5分でつくれる簡単常備菜レシピ。えのきの食感と梅&おかかの風味が絶妙な一品です。少し濃いめに味をつけて、ご飯のおともにしても◎。

エノキとトマトのサラダ

出典:E・レシピ

サッと火を通して食べることが多いえのきですが、こちらはなんと生で味わう新食感サラダ!シャキシャキ感にやみつきになってしまうかも。レシピでは手づくりのドレッシングですが、市販のドレッシングを使えばさらに時短になりますね。

エノキサンラータン

出典:E・レシピ

使う具材はたった3つ、調理時間は15分!シンプルで簡単なえのきサンラータン。黒酢の酸味とうま味、辛味のきいた中華風スープです。ほどよい酸味が、疲れた体に染み渡ります。

リーズナブルでヘルシーな、えのきの時短&簡単おすすめレシピをご紹介しました。さっぱりからこってり・ピリ辛まで、いろいろな味つけでえのきのシャキシャキ食感を楽しめそうですね。ぜひ、つくりおきや定番おかずとしても活用してみてください。

※記事内でご紹介しているリンク先は、削除される場合がありますので、あらかじめご了承ください。
※記事の内容は記載当時の情報であり、現在と異なる場合があります。
※電子レンジで液体を加熱するとき、沸点に達していても、沸騰しないことがごくまれにあります。この状態の液体が、ちょっとした刺激で急激に沸騰を起こし、液体が激しく飛び散ることがあります。(=突沸現象)。やけどの原因になりますので、ご注意ください。
※炊飯器の機種によっては調理に向かない場合があります。取り扱い説明書をご確認ください。
※気温の高い時期はおべんとうが傷みやすいので注意してください。気温25度以上の日には生野菜を避け、卵や練り物、肉・魚類にきちんと火を通すことをお勧めします。

 
 

PICK UP ピックアップ

TOPICS 人気トピックス

RECOMMEND