「チャーシュー」を使ったおすすめレシピ20選!肉のジューシーさを味わえるメニューをご紹介

2021/03/09

肉に染みこんだ甘辛いタレがおいしい「チャーシュー(焼き豚)」。ラーメンには使うものの、ほかに使い道がなくて余らせてしまう人も多いですよね。そこで今回は、チャーシューを使った絶品おかずをご紹介します。

漬けて焼くだけ。簡単な焼豚(チャーシュー)

出典:つくおき

本格的な味わいの自家製チャーシューレシピです。タレに漬けた豚肉をオーブンで焼くだけなので、自宅でも手軽につくれます。タレに塩こうじを入れることで、やわらかくジューシーな食感に。

高菜焼きそば

出典:E・レシピ

チャーシューを具材に使った、焼きそばのレシピ。高菜の漬け物を加えて、あっさりとした味わいに仕上げています。調味ずみの具材が多いので、味がしっかりと決まりやすいのもうれしいですね。

キムチマヨなまぜそば

出典:楽天レシピ

こまかくカットしたチャーシューをキムチとマヨネーズであえた、お手軽混ぜそばレシピ。マヨネーズのまろやかさにピリッとした辛さが加わり、やみつきになるおいしさの一品です。

焼豚の天ぷら

出典:E・レシピ

チャーシューに衣をつけた揚げる、天ぷらのレシピ。チャーシューにしっかりと味がついているので、味つけは不要!やわらかいチャーシューにサクサクの衣という、食感の違いも楽しめます。

圧力鍋で大根・人参・焼き豚の白だし煮

出典:楽天レシピ

チャーシューや大根・にんじんがごろごろ入った、家庭的な煮物料理。圧力鍋を使えば、短時間で具材をトロトロに煮込めます。チャーシューのうま味や脂が溶け出した煮汁も絶品です。

中華風♡卵焼き

出典:楽天レシピ

チャーシューとねぎを混ぜ込んで、中華風にアレンジした卵焼き。濃いめの味つけで冷めてもおいしいので、お弁当のおかずにもぴったり。いつもの卵焼きに飽きてしまったときにもいいですね。

チャーシュー豆腐

出典:E・レシピ

冷ややっこにチャーシューをトッピングする、チャーシュー豆腐のレシピです。チャーシューをタレと合わせて豆腐にのせることで、味のメリハリがアップ!ご飯とも相性バツグンですよ。

生姜がアクセント、チャーシューとなばなの和え物

出典:楽天レシピ

甘辛いチャーシューと、ほどよい苦みのある菜の花をあえたレシピ。皮つきの生姜が、味にいいアクセントを与えています。10分程度で完成するので、もう一品ほしいときにも活躍するおかずです。

止まらない!チャーシューと大根のサラダ

出典:楽天レシピ

シャキシャキとした食感を楽しめる、大根とチャーシューのサラダ。チャーシューのうま味で、野菜をおいしくたっぷりと食べられます。歯応えとボリュームがあるので、食べすぎ防止にも◎。

鶏チャーシューとラディッシュのサラダ

出典:楽天レシピ

鶏肉のチャーシューとラディッシュを組み合わせた、彩りもいいサラダのレシピです。レモン汁をかけて、さっぱりとした味わいに仕上げましょう。リンゴを入れると、より食べやすくなりますよ。

お肉やわらか、甘酒チャーシュー

出典:ふたりごはん

お店で売っているような、ジューシーなチャーシューがつくれるレシピ。甘酒に漬けこんで、フライパンで焼くだけと作り方も簡単です。粒マスタードをそえて食べるのもおいしいですよ。

レンジ鶏チャーシュー

出典:つくおき

こちらは鶏もも肉でつくる、ヘルシーな鶏チャーシューレシピです。酒と酢に漬けこむことで、電子レンジで加熱してもパサつかずやわらかに仕上がります。あっさりとした味つけなので、お酒やご飯といっしょにパクパク食べられちゃいます。

チャーシューレタスチャーハン

出典:E・レシピ

市販のチャーシューを、野菜やご飯といっしょに炒めるだけでつくれる簡単レシピ。チャーシューのうま味が強いので、味つけはシンプルに塩だけでOKです。調理時間10分と手軽につくれるので、いそがしい日にもおすすめです。

お店の味!ジューシー焼き豚丼

出典:楽天レシピ

10分で簡単につくれる、超時短レシピです。しょうゆとみりんのこってりした味つけで、ご飯が進むこと間違いなし。もみのりや温泉卵をのせれば、ボリューミーで豪華な一品が完成しますよ。

ネギみそチャーシューピザトースト

出典:E・レシピ

香ばしいネギみそとチーズの香りが食欲をそそる、ピザトースト。少し意外な組み合わせですが、味とうま味の濃いチャーシューと、風味豊かなパンとチーズがよく合います。きざみのりをたっぷりのせて食べましょう。

チャーシューサンド

出典:E・レシピ

こちらはハムなどの代わりに、チャーシューをはさんだアレンジサンド。バターで焼いたチャーシューの甘味とコク、クレソンの苦み、粒マスタードの辛味と酸味が、絶妙にマッチします。切ったときの鮮やかな彩りも食欲をそそりますね。

ピリ辛ネギチャーシュー

出典:E・レシピ

コチュジャンのピリ辛な味つけが後ひく、チャーシューとネギのあえものレシピ。香ばしいごま油が、うま味と風味をアップしてくれます。ご飯のおかずやラーメンのトッピングといろいろ使えるので、多めにつくって常備しておくといいかもしれませんね。

簡単小鉢~もやし・豆苗・焼き豚の炒め

出典:楽天レシピ

調理時間5分以下、フライパンひとつで完成する簡単炒めものレシピ。もやしと豆苗、チャーシューをたっぷり加えることで、ボリュームのある副菜に。高コスパで手軽につくれるので、あともう一品ほしいときに役立ちます。

簡単!手間無し!焼豚とたっぷり野菜の重ね蒸し

出典:楽天レシピ

たっぷりの野菜やきのこ、チャーシューを交互に重ねて蒸すだけ。ギュッと凝縮された野菜とチャーシューのうま味を堪能できる一品です。蒸しているうちにチャーシューのうま味が具材にいきわたるので、味つけ不要なのもうれしいポイント。

焼き豚ともやしの豚ペイ焼き

出典:楽天レシピ

関西のご当地グルメ・豚ペイ焼きを、自宅で簡単につくれるレシピ。うま味の強い甘辛チャーシューと淡白なもやしが、やさしい味わいのオムレツとよく合います。卵にマヨネーズを混ぜて焼くと、フライパンにくっつきにくくなりますよ。

チャーシューは味がしっかりとついているので、ラーメンなど濃いめの料理にそえたり、野菜など淡白な食材と合わせたりと、さまざまな使い方ができます。ほかの食材や調味料と組み合わせて、チャーシューのまた違った味わいを楽しんでみませんか?

※記事内でご紹介しているリンク先は、削除される場合がありますので、あらかじめご了承ください。
※記事の内容は記載当時の情報であり、現在と異なる場合があります。
※電子レンジで液体を加熱するとき、沸点に達していても、沸騰しないことがごくまれにあります。この状態の液体が、ちょっとした刺激で急激に沸騰を起こし、液体が激しく飛び散ることがあります。(=突沸現象)。やけどの原因になりますので、ご注意ください。
※気温の高い時期はおべんとうが傷みやすいので注意してください。気温25度以上の日には生野菜を避け、卵や練り物、肉・魚類にきちんと火を通すことをお勧めします。

 
 

PICK UP ピックアップ

TOPICS 人気トピックス

RECOMMEND