出演作が軒並み大ヒット「イ・ジョンソク」主演!Amazonプライム/Netflixでも見られるおすすめ韓国ドラマTOP3を韓流マニアが厳選!

2021/07/01

透明感のある色白肌に端整な顔立ち、186cmという完璧なスタイル、確かな演技力で日韓のみならず世界中の女性を魅了している人気俳優、イ・ジョンソクについてご紹介します!

韓国留学を機に韓国の文化に魅了される。年間30作品以上の韓国ドラマを視聴し、またライターとして情報発信も積極...

>>>JUMIJUMIの記事をもっと見る

「新・韓流四天王」イ・ジョンソクって?人気の理由は

イ・ジョンソクは1989年9月14日生まれの韓国の俳優・モデルです。15歳の時にモデルとしてデビューし、『検事プリンセス』で俳優デビュー。2010年公開の人気ドラマ『シークレット・ガーデン』の出演では強烈なインパクトで注目を集め、その後も出演作を軒並みヒットさせスター俳優の道を駆け上がってきました。

2021年1月に兵役を終え、現在は復帰作を準備中ということで、ファンの期待も高まっています。

イ・ジョンソクの公式インスタ・SNS・ファンクラブは?

instagramの公式アカウント@jongsuk0206のフォロアー数は1933万人!世界的な人気を誇る韓国エンタメ業界の中でも、俳優としてトップクラスのフォロワー数になっています。

人気者のイ・ジョンソクには日本にも公式のファンクラブがあり、ファンクラブでしか見られない情報も。

韓国ドラママニアが厳選!イ・ジョンソク出演のおすすめドラマTOP3

多くの人気ドラマ/映画に出演しているイ・ジョンソク。中でもおすすめのドラマを韓国留学経験のある韓流マニアで韓国ドラマライターのJUMIJUMIさんに教えてもらいました。Amazonプライム/Netflixでも見られる作品もありますので、要チェックです!

おすすめ1.『君の声が聞こえる』年下男子に胸キュン必至!

ラブコメ×法廷×サスペンスと、見どころがあり過ぎるこのドラマは2013年の作品。イ・ジョンソクは2010年にドラマデビューを果たしてからわずか3年で、特殊能力や過去の悲しい出来事を背負った高校生スハ役を見事に演じ、この年のドラマアワードで数々の演技賞を受賞しました。

イ・ジョンソクが演じるパク・スハは幼い頃に目の前で父親を殺され、その時に人の心の声が聞こえるようになりました。父を殺した犯人の裁判で目撃者だと名乗り出てくれた女子高生ヘソンのおかげで犯人は有罪に。しかし犯人はスハとヘソンに対し「出所したら必ず復讐する」と脅します。危険を顧みず証言し自分を救ってくれたヘソンを必ず守ると、幼いスハは決意するのでした。

そして事件から10年が経ちスハは高校生に。弁護士になっていたヘソンをようやく見つけ再会しますが、同じ頃に犯人も出所し2人に近付いていました…。凶悪な犯人からスハはヘソンを守ることができるのでしょうか!?

高校生スハを演じるイ・ジョンソクは初々しく可愛らしい雰囲気から、ヒロインを守ろうとする場面では顔色が変わり大人の男の魅力を発揮!ギャップ萌えの世界最高レベルに胸キュンが止まらないこのドラマは絶対に見逃せませんよ!

『君の声が聞こえる』はAmazonプライム会員の方は追加料金なしで視聴できるprime videoで公開中。Netflixでも視聴可能です。(2021年6月30日時点)

おすすめ2.『ピノキオ』真実を伝える記者を目指す感動ドラマ

単なるラブストーリーではなく"嘘と真実"を描いた作品。現実社会では、人を貶める嘘、人を思いやるための優しい嘘など、大なり小なりの"嘘"によって成り立っている部分もありますが、このドラマでは「嘘をつくと自律神経が乱れしゃっくりが出る」”ピノキオ症候群”という架空の症状を持つ人が登場します。

ピノキオ症候群のイナを演じるのは、子役時代から活躍し、いまや韓国ドラマには欠かせない存在となった女優パク・シネ。イ・ジョンソクは過去の悲しい出来事から正体を隠し生きることを決めた少年ダルポを演じています。2人は同じ年でありながら、事情があって姪と伯父として長年一緒に暮らしてきましたが、いつの頃からか互いに恋心を抱いていました。しかし姪と伯父である以上恋愛は許されません。

イナは「嘘がつけないからこそ真実を届けられる」という理由で、ダルポは過去の因縁の相手に立ち向かうため、互いに報道局に就職し”本物の記者”を目指して奮闘していきます。
そんな中でそれぞれの家族が背負っている複雑な過去が明らかになっていき、2人はいろいろな思いに葛藤します。複雑で試練が多過ぎる恋。でもどんなに気持ちを抑えようとしても、お互いを心から大切に思っている愛情が態度から溢れてしまう2人。見ているほうも胸が張り裂けるほど切なくなります。2人は幸せになることができるのか…!?

韓国ドラマの中でもとくに複雑な設定で考えさせられる部分も多い作品ですが、イ・ジョンソク&パク・シネの爽やかで親しみある演技のおかげで、重さを感じる心配はないと思います。

公開当時は「付き合っているのでは?」という疑惑が流れるほどのベストカップル、イ・ジョンソク&パク・シネの演技と、個性的で愛嬌溢れるその他のキャストにも注目しながら楽しんでください!

『ピノキオ』はNetflixにて視聴可能です。(2021年6月30日時点)

おすすめ3.『ロマンスは別冊付録』シングルマザーが忘れていたトキメキを取り戻す!

出版社を舞台に本と人生を紡いでいく大人のラブコメディ。

ヒロインのカン・ダニを演じているのは、この作品が9年ぶりのドラマ出演となり、実生活では元祖韓流四天王ウォンビンの妻であるイ・ナヨンです。この作品でイ・ジョンソクは出版社で最年少編集長を務めるチャ・ウノを演じています。

夫に離婚され住む家も失った37歳のカン・ダニは、20年来の付き合いで本当の弟のように親しいチャ・ウノの家に家事代行として忍び込みながら、なんとか生活を繋いでいました。

ダニは難関大学出身で輝かしい経歴があるのに、長い専業主婦期間が邪魔をして再就職試験は全敗。そんな時ウノが編集長を務める出版社で人員を募集していると知り、経歴を隠し「高卒で年齢もそこそこいっている雑用契約社員」として働くことに。
お金が貯まるまでという約束でウノの家での同居生活もスタートしますが、2人が親しい仲であることも同居していることも、会社では絶対秘密です!

ダニは働ける喜びと感謝の気持ちを噛み締めながら一度は失いかけた人生を前向きに健気に取り戻していきます。そんなダニを見守るウノは遠い昔にしまい込んだ気持ちが再び膨らみ始めるのを感じます。

ウノの思いやり溢れる行動の1つ1つは、ダニをただの親しいお姉さんとして慕っているからだけではないのですが、ウノのことを「家族同然の弟」としか思っていないダニにはなかなか伝わりません。ウノは「弟」から「男」になることができるのでしょうか!?

「家と職場での逆転関係」と「2人だけの秘密」、こんなスパイスが加わったらラブコメが盛り上がらない訳がありませんね!会社ではクールで完璧な編集長ですが、家では子どもっぽいところも。そんなウノの姿に初回から最終回まで胸キュンが止まらなくなります!

『ロマンスは別冊付録』はNetflixにて視聴可能です。(2021年6月30日時点)

イ・ジョンソクの出演ドラマは?

ご紹介した『君の声が聞こえる』『ピノキオ』『ロマンスは別冊付録』以外にも下記のドラマに出演しています。

▶『検事プリンセス』
▶『シークレット・ガーデン』
▶『ハイキック3 -短足の逆襲-』
▶『ゆれながら咲く花』
▶『ドクター異邦人』
▶『W-君と僕の世界-』
▶『あなたが眠っている間に』

出演ドラマのメイキング映像・NGシーンも必見!

『W-君と僕の世界-』

『あなたが眠っている間に』

イ・ジョンソクの出演映画は?

▶『ハナ~奇跡の46日間~』
▶『R2B:リターン・トゥ・ベース』
▶『観相師 -かんそうし-』
▶『君に泳げ!』
▶『V.I.P. 修羅の獣たち』

主演映画の公開コメント動画にも注目!

『君に泳げ!』

韓ドラマニアはイ・ジョンソクのここに夢中!

可愛らしさも残る端整な顔立ちと誠実な印象から、一途に相手を想い続ける真っすぐな好青年という役柄がまさにハマり役。「こんな息子、婿が欲しい!」と感じさせる爽やかさがイ・ジョンソクの一番の魅力ではないでしょうか。
そんなイ・ジョンソクもドラマ『ロマンスは別冊付録』では初めてのラブコメでキュートな演技を見せ、映画『V.I.P. 修羅の獣たち』では連続殺人犯にも挑戦。これまでの好青年という印象を覆す冷酷無比な眼差しに震えが起きるほどでした。
歳を重ねながら役柄の幅も広げてきたイ・ジョンソク。まだ高校生役ができそうなほどの爽やかさがありますが、兵役を終え30代となったこれから、どんな姿で私達を魅了してくれるでしょうか!今後の活動から目が離せません!

※記事内でご紹介しているリンク先は、削除される場合がありますので、あらかじめご了承ください。
※記事の内容は記載当時の情報であり、現在と異なる場合があります。

 
 

PICK UP ピックアップ

TOPICS 人気トピックス

RECOMMEND