コリコリ食感が楽しい「エリンギ」のおすすめレシピ10選!和洋中どのジャンルの料理でも大活躍!

2020/09/04

コリコリとした食感のよさが特徴のエリンギ。味やニオイにクセがないので、どのジャンルの料理にも合わせやすい食材です。そこで今回は、エリンギの食感や味わいを生かしたおかず・おつまみレシピをご紹介します!

レンコンとエリンギのサラダ

出典:E・レシピ

おもてなしやパーティーメニューにぴったりな、華やかな見た目のサラダ。サクサクの揚げれんこんと、コリコリのエリンギの2つの食感を味わえる一品です。エリンギをバターで炒めることで、さっぱりとした味わいにコクをプラスしています。

エリンギのゆず胡椒和え

出典:白ごはん.com

こちらは、具材はエリンギだけというシンプルなあえ物レシピです。ゆずこしょうのピリリとした辛さとごまの風味が食欲をそそり、つつい箸が進んでしまいますよ!電子レンジを使って10分以下でつくれるので、あともう一品おかずやおつまみがほしいときにぴったりです。

ウインナーとえりんぎとピーマンのバタぽんソテー♪

出典:楽天レシピ

冷蔵庫に残りがちなウインナーとエリンギを炒めた、ボリューム満点のおかず。バターとぽん酢を使った、コクとうま味たっぷりの味つけです。調理時間5分以内のスピードメニューなので、いそがしい日のメインおかずに取り入れてみては?

きのこのホイル焼き

出典:白ごはん.com

バターしょうゆの香ばしさがたまらない、きのこのホイル焼き。数種類のきのこを組み合わせることで、ボリュームもうま味もグレードアップ!使うきのこをいろいろと変えれば、味などにバリエーションが出て食べるのが楽しくなりそうですね。

エリンギの唐揚げ

出典:E・レシピ

カリカリの衣とエリンギのコリコリ食感が楽しい、エリンギの唐揚げ。しょうがやにんにくでしっかり下味をつけるのが、おいしくつくるためのポイント。エリンギを揚げている間はなるべく触らずに、カリッと仕上げましょう!

エリンギのオイスター春巻き

出典:E・レシピ

エリンギやたけのこなどの具材がたっぷり入った春巻き。しょうゆの香ばしい香りと、オイスターソースのコクのある味つけが食欲をそそります。おつまみにはもちろん、お弁当のおかずにも最適ですよ。

エリンギのにんにく醤油ステーキ

出典:つくおき

かみごたえのあるエリンギを、ステーキ風にアレンジした一品。ニンニクしょうゆのソースが淡白な味わいのエリンギとよく絡み、お肉に引けをとらないごちそうに大変身してくれます!フライパンひとつでつくれて、調理時間も10分ほどのお手軽メニューです。

ひき肉えりんぎ卵焼きデミグラスソースかけ

出典:楽天レシピ

こちらはデミグラスソースでコクと味わいをプラスした、洋風卵焼きレシピ。ひき肉とエリンギを加えることで、食べ応えバツグンに仕上げています。スキレットがあれば、つくってそのまま食卓に出すのがおすすめです。

和風煮込みハンバーグ

出典:つくおき

エリンギとまいたけのあんをたっぷりかけた、煮込みハンバーグ。お弁当のおかずとしても一役かってくれそうな一品ですね。あんにはお肉ときのこのうま味が溶けこんでいるので、ハンバーグによく絡めて食べましょう。

オイルサーディンとえりんぎのパスタ

出典:楽天レシピ

にんにくとブラックペッパーをきかせた、和風エリンギパスタ。オイルサーディン缶を具材もオイルも丸ごと使うので、味つけはシンプルでOK。ゆで時間の短いパスタを使えば、10分程度で完成しちゃいますよ。

和風から洋風・中華風まで、エリンギレシピをたっぷりとご紹介しました。手ごろな価格で購入できて、簡単にボリュームと食感をアップできるのがうれしいところ。ぜひ、いろいろな料理に活用してみてくださいね。

※記事内でご紹介しているリンク先は、削除される場合がありますので、あらかじめご了承ください。
※記事の内容は記載当時の情報であり、現在と異なる場合があります。
※電子レンジで液体を加熱するとき、沸点に達していても、沸騰しないことがごくまれにあります。この状態の液体が、ちょっとした刺激で急激に沸騰を起こし、液体が激しく飛び散ることがあります。(=突沸現象)。やけどの原因になりますので、ご注意ください。
※気温の高い時期はおべんとうが傷みやすいので注意してください。気温25度以上の日には生野菜を避け、卵や練り物、肉・魚類にきちんと火を通すことをお勧めします。

 
 

PICK UP ピックアップ

TOPICS 人気トピックス

RECOMMEND