韓国ドラマ【2022年11月】BSで放送開始のドラマを一気にチェック!没入度最高のドロドロ系から胸熱ドラマまで充実!

2022/10/26

2022年10月に、BSで放送予定の韓国ドラマを一気にご紹介します!没入度最高の最新「ドロドロ系」から「韓ドラ史上最高」と謳われた伝説の胸キュンロマンス、そして胸を熱くするホームドラマまで話題作が目白押しなので、是非チェックしてみて下さい。

韓国ドラマをこよなく愛する韓国エンタメライター。WEB媒体を中心に、ラジオ、雑誌等で韓ドラ愛を叫ぶ記事を執筆...

>>>韓国エンタメライターNanaの記事をもっと見る

『江南<カンナム>スキャンダル』 BS11 11/2(水) 13:59〜

■あらすじ

LXグループで働くスタイリストのウン・ソユ(シン・ゴウン)は、ある日撮影用のキャリーバッグを空港で取り間違えて運んでしまう。入れ代わったキャリーバッグの行方を捜し当て、ようやく取り戻したソユ。なんとキャリーバッグの持ち主は、LXグループの御曹司であるチェ・ソジュン(イム・ユンホ)だった!闘病中の母親のため巨額の手術費が工面できず悩んでいたソユは、初恋の相手ホン・セヒョン(ソ・ドヨン)との愛を諦め、お金のためにソジュンに近づく決心をする。そしてそんな苦渋の選択を下した背後には、最愛の息子セヒョンをソユに奪われまいとする母親、ホン・ベッキ(パン・ウンヒ)の恐るべき罠が潜んでいた。

■見どころ

お金のために愛を売ろうとする女性×愛をお金で買う財閥御曹司、偽装恋愛から始まるサクセスシンデレラストーリー!

母親の手術費用を稼ぐため世間知らずの財閥跡継ぎを愛するふりをした女性が、御曹司を本当に好きになってしまう…という韓ドラお決まり展開ですが、偽りの愛が、本当の愛に変わっていくストーリーにドロドロ愛憎劇が絡み合い、目が離せません!前向きに生きるヒロインに愛の大切さを教えられ、涙してしまう場面も。
非の打ち所がない完璧御曹司を演じたソ・ドヨンに沼堕ち間違いなしです。

『華政(ファジョン)』 BS日テレ 11/4(金) 13:00〜

出典:PR TIMES

■あらすじ

時は1608年。朝鮮第14代王・宣祖の次男、光海君は嫡子ではないという理由で16年もの間、明に正式な世子と認められず、父からも冷遇されている。光海君の心を癒してくれるのは、幼い異母妹の貞明公主だけだった。そんな中、宣祖が崩御。次期王の擁立をめぐり、朝廷はにわかに慌ただしくなる。骨肉の争いを望まない光海君は、永昌大君と貞明公主を守ると仁穆大妃に誓い、15代王に即位。しかしその後、永昌大君は無念の死を遂げ、仁穆大妃は慶運宮に幽閉される。一方、宮殿から逃げ出した貞明公主は倭国へ。奴隷として長崎の硫黄鉱山に売られ、ファイという名で男のふりをして過酷な日々を生き抜いていた。数年後、朝鮮通信使がやってくることを知ったファイは、祖国に戻るきっかけをつかもうと江戸に向かい、ホン・ジュウォンと出会う。

■見どころ

2015年MBC演技大賞 10大スター賞受賞!王女でありながら過酷な運命に翻弄された貞明公主の波瀾万丈な生涯を描く正統派時代劇。

貞明公主が長崎の硫黄鉱山で火薬製造を学び、朝鮮に戻って火器都監で活躍するというフィクションを織り交ぜ、光海君と仁祖の治世を壮大なスケールで綴ります。貞明公主をめぐる切ない三角関係も必見!婿候補に選ばれたホン・ジュウォンを、『キミはロボット』、『WATCHER<ウォッチャー>』のソ・ガンジュンが演じているのも見どころです。

『優雅な友達』 BS-TBS 11/8(火) 07:00〜

出典:PR TIMES

■あらすじ

大学の演劇サークルで一緒だったグンチョル、ジェフン、ヒョヌ、チュンボク、マンシクの5人は、大学を卒業してからもそろって飲みに行く仲。しかしある日突然、マンシクが脳卒中で他界してしまう。彼の葬儀にかつてのマドンナ ヘスクが現れたことで、グンチョルと妻ジョンヘの間に亀裂が生じ始める。そんな中、ジョンへがゴルフ講師と出会い、事件に巻き込まれたことから、グンチョルたちの平穏な日常は次第に壊れていき…。

■見どころ

ある事件からの夫婦の葛藤を描くという興味深いテーマで、“第二の『夫婦の世界』”と放送前から話題を集めていた本作。ドロドロカテゴリーの中でもかなりの良作ではないかと思います。

過去と現在二つの事件を通して、仲良し5人組の驚愕の真実が明らかになっていくブラックコメディなのですが、本作の最大の魅力は、よく制作される女性同士の友情と愛の物語ではなく、男性の友情や絆を描いた珍しい作品であること。「犯人は誰なのか」というサスペンス要素にグッと惹き込まれる一方で、人生の中盤を生きる人々が抱えるそれぞれの問題や葛藤に、目頭が熱くなる場面も。

仲良し5人組の人生にいつの間にかどっぷりと感情移入し、笑って共感してジーンとする…大人におすすめしたい一作です。

『奇皇后 ―ふたつの愛 涙の誓い―』 BS 12 11/9(水) 07:00〜

出典:PR TIMES

■あらすじ

幼いころから剣術を学び、火のような決断力と氷のような判断力を持つスンニャン(後の奇皇后)。元の皇子でありながら、権力争いにより高麗に流刑されたタファン。国王だったが、高麗を守るため退位させられ、人質として元に向かうワン・ユ。ワン・ユを愛しながらも、貢女として後宮で皇帝となったタファンに仕えることになったスンニャンは、生きるため、そして弱く哀れな高麗の民のために、壮絶な運命の渦に自らを投じていく・・・!

■見どころ

実在した奇皇后の人生をモチーフにし、彼女の波乱万丈の生涯と、彼女を巡る2人の男性との運命的な愛を描いた大ヒット史劇『奇皇后』。

皇后にまで上り詰める彼女の成功の物語を軸に、宮中の中の権力闘争やドロドロ、復讐劇といった“大奥”的要素を楽しめるのも本作のポイント。チ・チャンウク演じる元の皇帝とチュ・ジンモ演じる高麗の王、全く異なる2人の男性それぞれの切ない愛に号泣してしまうはず…!

登場人物全員に感情移入して、世界観にどっぷりハマってしまう中毒性高い一作です。

『ラジオロマンス〜愛のリクエスト〜』 BS朝日 11/10(木) 08:30〜

出典:PR TIMES

■あらすじ

文章を書くこと以外はなんでも上手にこなすラジオ局入社4年目のグリム(キム・ソヒョン)は、生放送をドタキャンしたアイドルDJを探しに訪れたパーティー会場で、トップスター俳優スホ(ユン・ドゥジュン〈Highlight〉)と最悪の出会いを果たす。一方、ラジオ局の破天荒なラジオプロデューサーガン(ユン・バク)は新番組のメイン作家にグリムを、DJにスホをキャスティングすると言い始め…

■見どころ

ボーイズグループHighlightのメンバーで、『ポンダンポンダン 王様の恋』で主演を務め話題となった“元祖演技ドル”ユン・ドゥジュンと、『ノクドゥ伝』や『王女ピョンガン 月が浮かぶ川』でヒロイン役を務めた実力派キム・ソヒョンが繰り広げるラブコメディ。

ラジオのことを何一つ知らないトップスター俳優と、彼をDJとして無理やりキャスティングしたラジオ作家。台本通りには進まないラジオブースで繰り広げるドキドキの恋と成長の物語。
『気象庁の人々:社内恋愛は予測不能?!』で強烈な印象を残したユン・バクが、ヒロインを巡る三角関係を繰り広げる破天荒で俺様なプロデューサーを演じているのもポイントです。

『ザ・ロード:1の悲劇』 BS 12 11/12(土) 14:00〜

出典:PR TIMES

■あらすじ

BSNニュースナイトのメインアンカーであるペク・スヒョンは、政財界の癒着を告発する一世一代の報道を敢行する。しかし、そのせいで息子のヨヌが誘拐されてしまう。警察は容疑者の特定に成功するが、スヒョンは事件の裏に巨大な影が潜んでいることを直感する。そんな中、犯人だと思われていた人物や唯一の目撃者だった人物がこの世を去り、証拠まで消えてしまう。事件解決のため、スヒョンはひたすら目を背けてきた過去と向き合うことになるが。

■見どころ

法月綸太郎のミステリー小説「一の悲劇」を原作に、『トッケビ〜君がくれた愛しい日々〜』、『愛の不時着』を誕生させてきたスタジオドラゴン企画の新作メロドラマ。

高級住宅街で起こったある誘拐事件から始まる、欲望と秘密そして陰謀が絡み合う愛憎ミステリードラマ。様々な悲劇によって明らかにされる愛憎と人間模様に釘付けに!毎回予測を上回るミステリアスな展開と、衝撃的展開の連続に夢中で駆け抜けてしまう、「ドロドロ好き」必見の一作です。

『太陽の末裔』 BS-TBS 11/15(火) 12:59〜

出典:PR TIMES

■あらすじ

久しぶりの休暇を満喫していた軍人のシジンとデヨン。ひょんなアクシデントから不良青年を追って病院に急行した2人は女性医師モヨンと出逢うが、なぜか彼女は彼らを不良仲間だと勘違い!冷たくされても何のその、モヨンに一目惚れしてしまったシジンは自分が軍人であることを明かし、彼女に積極的に近づく。誤解も解けて2人は互いに急接近。だが、シジンの突然の任務で離れ離れとなり、モヨンは短い恋に終止符を打つ…。8カ月後、韓国から遠く離れた紛争地域ウルクで運命的な再会を果たした2人。蒼い海と輝く陽光の下で、真実の恋が燃え上がっていくが…。

■見どころ

最高視聴率41.6%という脅威の数字を叩き出し、アジア中で一大シンドロームを巻き起こした大ヒット作!軍人と女医が紛争地帯で繰り広げる恋の行方をドラマティックに描いた本作は、「史上最も胸キュンしたドラマ」とも言われる、韓国ラブストーリーのレジェンドです。

やはり本作の魅力は、「レジェンドキャラ」として今も語り継がれる、ソン・ジュンギ演じるシジンの沼深きキャラ!ウィットに富んだ言葉でヒロインをからかったと思えば、不意打ちキスしたり、素直になれないヒロインをまっすぐに見つめ真っ直ぐに想いを伝えるなど、数々の鬼キュンロマンティックシーンは必見です!

『世界で一番可愛い私の娘』 BSテレ東 11/17(木) 08:53〜

出典:Amazon

■あらすじ

食堂を営み、3人の姉妹を育ててきたソンジャ(キム・ヘスク)のもとで、たくましく育った3人の姉妹。その中でも次女のミリ(キム・ソヨン)は、大企業HSグループのマーケティング部で部長として働くキャリアウーマンで、母ソンジャのことをいつも気にかけていた。 家族のトラブルや仕事に、日々全力でまい進するミリだが、ある日、彼女のチームに新入社員テジュ(ホン・ジョンヒョン)が配属される。彼の物怖じしない発言に苛立つミリだが、次第に彼の誠実な姿に癒されて…。

■見どころ

現在Netflixで配信中の『シュルプ』で圧倒的な存在感を示しているベテラン女優キム・ヘスクが、3姉妹を支えるリアルな母親を熱演!女手一つで3人の娘を育てた母と、個性豊かな三姉妹が贈る笑いあり、涙あり、ロマンスありのホームドラマです。

ソルロンタン店を営むたくましい母が、娘たちの抱える問題を深い愛で包み、共に乗り越えながらさらに強くなっていく母娘の絆に胸を打たれます。人生の喜怒哀楽が詰まったストーリーは、全世代の共感を集め、視聴率は回を追うごとに上昇し、最高視聴率35.9%を記録!愛とは、家族とは、人生とはと考えさせられる心温まる一作です。

『夕食、一緒に食べませんか?』 BSフジ 11/17(木) 10:00〜

出典:PR TIMES

■あらすじ

 精神科医のヘギョンは物腰は柔らかく頭脳、容姿ともに完璧で、患者と一緒に食事をする人気のフードセラピストだ。だが、恋人にふられたことで恋愛からは遠ざかっていた。映像制作会社の番組プロデューサーのドヒもまた過去の大恋愛から心に傷を負い、すっかり恋愛嫌いになり荒れた日々を過ごしていた。ある日、ヘギョンは偶然ドヒが恋人にふられるところに居合わす。ドヒの様子が気になったヘギョンは「夕食、一緒に食べませんか?」と声をかけ、2人は夕食をともにするディナーメートとなる。性格が全く異なる2人であったが気軽な関係が徐々に近づき始める。お互いが気になる存在になりかけた頃、そこにそれぞれの元恋人が現れて…。

■見どころ

元祖韓流スターのソン・スンホン&『愛の不時着』でクールな令嬢ダン役を演じたソ・ジへ共演!人気webマンガを原作に、初恋のトラウマを引きずる共通点を持つ男女が、ディナーメイトとして愛を育てる”食ロマンス”ドラマ。

お互いに名前も年齢も知らない2人が、一緒に食事をする時間を通じて、誰よりも身近な関係に発展していくという“恋愛細胞を刺激する”大人のロマンス。ソン・スンホンが、恋に臆病な精神科医役を熱演!大人の余裕と大きな包容力を持ちながらも、キュートでお茶目な一面もあるというギャップに沼落ち必至です!

『愛の不時着』でソ・ジヘとカップル役を演じたキム・ジョンヒョンが特別出演するなど、不時着ファンにはたまらない仕掛けも必見です。

『MIRACLE/ミラクル』 BS日テレ 11/24(木) 23:00〜

出典:PR TIMES

■あらすじ

世界的に活躍するスーパースター・ルイス(チャニ(SF9))の推し活をしながらいつかアイドルになることを夢みるソリン(カン・ミナ)。そしてそんな彼女をずっとそばで見守ってきた幼なじみのシウ(フィヨン(SF9))。ルイスの初の韓国ファンミーティングに当選したソリンは、こっそりとホテルから抜け出してきたルイスに出くわす。変装していてルイス本人と気付かなかったソリンは、彼とある約束をするが…。月日は経ち、アイドル事務所“コア・エンタテインメント”の社員として忙しい毎日を送っていたソリン。彼女のそばには、人気アイドルグループ“n&s”のメンバーとなったシウがいて…。

■見どころ

『SKYキャッスル』、『シュルプ』など、俳優としても大活躍のSF9のチャニ&ドラマ『イミテーション』や映画化もされたドラマ『トッコ・ビンはアップデート中』で主演を務めるSF9フィヨンが、恋のライバル役を熱演するというファン必見のロマンティック・コメディ!

SF9ではマンネ(末っ子)ラインとして非常に仲の良い2人が、劇中は恋のライバルとして火花散るバトルを繰り広げます!世界的アーティストで憧れの“推し”ルイス(チャニ)か、はたまた幼少期からの幼なじみシウ(フィヨン)か、ヒロインの究極の選択は見逃せません!

■執筆/韓国エンタメライターNanaさん…韓国ドラマをこよなく愛する韓国エンタメライター。WEB媒体を中心に、ラジオ、雑誌等で韓ドラ愛を叫ぶ記事を執筆中。最新の人気作からマニアックで隠れた名作、K-POPまで幅広く紹介。Twitter

 
 

PICK UP ピックアップ

TOPICS 人気トピックス

RECOMMEND