豚バラのおすすめレシピ50選!おかずにおすすめの料理をご紹介!

豚バラのおすすめレシピ60選!おかずにおすすめの料理をご紹介!

2023/08/01

豚バラは、炒めものはもちろん、煮込んだり蒸し焼きにしたりと、さまざまな料理に使える万能食材。今回は、そんな豚バラのおすすめレシピをご紹介します。食卓がマンネリ化しないコツをチェックしてみましょう。

管理栄養士、食生活アドバイザー。一女のママで出張料理、料理教室、講演、栄養相談も手掛けるほか、ライターとして...

>>>管理栄養士 ゆかりの記事をもっと見る

豚バラ肉とはどんな部位?

豚バラ肉は、胸からお腹にかけた肋骨周りの部位で、韓国では「カルビ」と呼ばれています。赤身と脂肪が層になって見えるため、「三枚肉」という別名もあります。

豚バラ肉はほかの部位よりも脂身が多く、脂のうま味とやわらかい食感を味わえるのが特徴です。そのため、ベーコンの材料や韓国料理のサムギョプサルにも使用されています。

また、焼き肉やバーベキューなどでは、骨つきの豚バラ肉である「スペアリブ」も使われます。こちらは、適度な脂肪と濃厚な肉のうま味があるのが特徴です。

豚バラ肉は、しゃぶしゃぶ用、焼き肉用、ブロック(塊肉)など、厚さや形が異なるサイズで販売されています。つくりたい料理に合わせて選ぶようにしましょう。

豚バラ肉の下処理方法

新鮮な肉、豚バラ肉をスライス
karimitsu/gettyimages

買ってきた豚バラ肉に、赤い汁(ドリップ)が見られることがありますが、ここには豚肉特有の臭みが含まれています。そのため、キッチンペーパーなどで拭き取ることで食べやすくすることができます。

また、豚バラ肉は脂肪を多く含みますが、落とし過ぎてしまうと赤身の部分の食感が硬くなってしまいます。それを防ぐために、加熱する前に酒(日本酒、白ワイン、赤ワインのいずれか)を振りかけ、薄切り肉であれば30分ほど置いておくのがおすすめです。こうすることによって、うま味を閉じ込めながらやわらかく仕上げることができます。

塊肉の場合は、半日くらい長めに漬けておくといいでしょう。酒以外にも、重曹、ヨーグルト、すりおろした生のしょうがや玉ねぎなども、漬け込むことで食感をやわらかくしたり、臭みを抑えてくれたりする効果が期待できます。

豚バラを使ったおすすめレシピ

豚バラと白菜のミルフィーユ鍋

ミルフィーユ鍋
出典:E・レシピ

豚バラ肉と白菜を交互に重ねただけなのに見た目が映える、ミルフィーユ鍋のレシピです。つけダレは、ポン酢と大根おろしでさっぱりとした組み合わせになっています。食べ応えがあって子どもから大人まで喜ばれるおいしさです。

・所要時間:15分(2人分)
・カロリー:359kcal

パラパラ炊き込みチャーハン

豚バラを使ったチャーハン
出典:つくおき

本格的なパラパラチャーハンが炊飯器でつくれるレシピです。豚バラ肉に下味をしっかりつけておくことで、解凍しても味が薄まることなくおいしく食べられます。チャーハンのアクセントになる、ブラックペッパーはしっかりかけましょう。

・所要時間:10分(4~5人分)
・カロリー:-kcal

豚バラ肉サンチュ巻き

サンチュ巻き
出典:E・レシピ

豚バラ肉をサンチュで巻く韓国料理レシピです。コチュジャンの甘辛い味と白ネギのシャキシャキ感がアクセントになって、パクパクと食べられます。豚バラ肉は、焼いた際に脂をしっかりきるのがポイントです。

・所要時間:20分(4人分)
・カロリー:332kcal

新たまねぎの豚肉巻きバター醤油味

豚バラ巻き
出典:つくおき

みずみずしく甘みが強い新玉ねぎを豚バラ肉で包んだ一品です。焼きのりを一緒に包むことで、風味がたされてさらにおいしくなります。バター醤油の濃いめの味は、ご飯との相性抜群なのでお弁当のおかずとしてもおすすめです。

・所要時間:10分(2人分)
・カロリー:-kcal

5分でできるホイコーロー

豚バラを使った回鍋肉
出典:ふたりごはん

キャベツに下味をつけて一晩寝かせ、当日に豚バラ肉を合わせて炒めたホイコーローです。野菜を漬けることで、旨みが増してたっぷり食べられます。ピリッと辛くてコクのある豆板醤を使っているので、お酒との相性も抜群です。

・所要時間:5分
・カロリー:-kcal

骨付き豚バラ肉のママレード煮

ママレード煮
出典:E・レシピ

骨付きの豚バラ肉にマーマレードと醤油で味つけをした、食べ応えのある一品です。マーマレードには肉を柔らかく仕上げる効果があり、果実の甘みでほんのり上品な味わいになります。つくった翌日には、しっかり味が染みていて、さらにおいしいです。

・所要時間:30分(2人分)
・カロリー:567kcal

豚肉と小松菜のカリカリ炒め

豚バラを使った炒め物
出典:つくおき

中華スープの素とみりんだけのシンプルな味つけに、カリカリに焼いた豚バラ肉が食欲をそそる炒め物です。小松菜はしっかり水気を切ることで、ベタベタにならずおいしく仕上がります。お弁当にはもちろん、おつまみにもピッタリです。

・所要時間:15分(3~4人分)
・カロリー:-kcal

ばっちり美味しい焼うどんのレシピ

豚バラを使った焼きうどん
出典:白ごはん.com

たっぷりの野菜と豚バラ肉がバランスよく食べられる焼きうどんのレシピです。タレは野菜を炒める前に合わせておくことで、スムーズに調理ができます。冷蔵庫にある野菜で代用しても作れるので、お昼のランチにおすすめです。

・所要時間:20分以下(2人分)
・カロリー:-kcal

もやし豚汁のレシピ

豚バラを使った豚汁
出典:白ごはん.com

コスパ抜群のもやしをたっぷり入れた豚汁です。水を加える前に、食材を炒めることで旨みが出ておいしく仕上がります。シンプルな味わいのため、香りつけにごま油や一味唐辛子を使うのがポイントです。

・所要時間:20分以下(2~3人分)
・カロリー:-kcal

豚バラと野菜のさっぱり酒蒸し

豚バラを使った酒蒸し
出典:つくおき

梅味でさっぱりと食べられる豚バラ肉の酒蒸しのレシピです。にんじんは短時間でもしっかり火が通るように、ピーラーを使って薄くスライスしましょう。ヘルシーで軽い食感なので、食欲がない時でもおいしく食べられます。

・所要時間:15分(3~4人分)
・カロリー:-kcal

豚バラとピーマンのうま塩炒め

豚バラとピーマンのうま塩炒め
出典:つくおき

色鮮やかな見た目が食欲をそそる、豚バラとピーマンのうま塩炒めのレシピです。味つけは中華スープの素のみと、簡単で失敗しらず。豚バラから出た旨味がピーマンに染み込んで、お箸が止まらなくなりそう!

・所要時間:10分(2人分)
・カロリー:-kcal

厚揚げの豚肉巻き甘辛だれ

厚揚げの豚肉巻き甘辛だれ
出典:つくおき

厚揚げの豚肉巻き甘辛だれは、ボリューミーの一品。厚揚げのふわふわ食感と、ジューシーな豚バラが絶妙にマッチ!お酢が入ってさっぱりとした甘辛だれが白いご飯によく合います。ガッツリ食べたいときにオススメ。

・所要時間:10分(3~4人分)
・カロリー:-kcal

豚バラ肉と白菜のうま煮

豚バラ肉と白菜のうま煮
出典:つくおき

やさしい味わいが体に染みわたる、豚バラ肉と白菜のうま煮のレシピ。クタクタになった白菜に、コクと旨味がたっぷりのやわらかい豚バラが絡んでやみつきになるおいしさです。とろとろしているので体が温まりますよ。

・所要時間:20分(3~4人分)
・カロリー:-kcal

塩肉じゃが

塩肉じゃが
出典:つくおき

いつもの肉じゃがに飽きたかたにオススメしたいのが、塩肉じゃが。白だしベースのやさしい味わいで、それぞれの素材の旨味をしっかりと感じられる一品です。あっさりしていて、煮汁もつい飲み干したくなるほどのおいしさ!

・所要時間:30分(3~4人分)
・カロリー:-kcal

おいしい肉野菜炒めのレシピ

おいしい肉野菜炒めのレシピ
出典:白ごはん.com

野菜の切り方、炒め方を変えるだけでお店のような野菜炒めがつくれるレシピです。野菜は大きさをそろえることで火の通りが均一になり、おいしさアップ!入れる順番にも注目してつくってみてくださいね。野菜は冷蔵庫の残り物でOK。

・所要時間:20分以下(2~3人分)
・カロリー:-kcal

豚バラ肉とニラのチャプチェ風

豚バラ肉とニラのチャプチェ風
出典:E・レシピ

フライパン1つでつくれる、豚バラ肉とニラのチャプチェ風のレシピ。オイスターソースのコクと旨味を吸った豚バラ、野菜、春雨がよく合います。豆板醤のピリッとした辛さがいいアクセントに。ご飯に乗せて丼として食べるのも◎。

・所要時間:15分(2人分)
・カロリー:473kcal

豚バラみそコンニャク

豚バラみそコンニャク
出典:E・レシピ

豚バラみそコンニャクのレシピは、赤みそとニンニクの香りが食欲をそそる一品です。ジューシーな豚バラ肉と食感のよい板コンニャク、甘辛い赤みそが絶妙にマッチ!赤みそのコクでご飯が何杯でもおかわりできそう。

・所要時間:30分(2人分)
・カロリー:558kcal

コク旨ピリ辛ソースで!豚バラ肉のニラ巻き

豚バラ肉のニラ巻き
出典:E・レシピ

香りのよいニラを豚バラ肉で巻いたレシピです。ニラの甘味と豚バラ肉の旨味が相性バツグン!コチュジャンベースのピリ辛ソースがよく合います。火が通りにくいので、しっかりと蒸し焼きにしましょう。

・所要時間:15分(2人分)
・カロリー:456kcal

かんたん豚バラ魯肉飯(ルーローハン)

かんたん豚バラ魯肉飯(ルーローハン)
出典:ふたりごはん

つくるのが難しいイメージのルーローハンも、豚バラを使えば短時間で味が染みておいしくつくることができますよ。長ネギを丸ごと1本使うことで甘みもアップ!目玉焼きは半熟にして混ぜ合わせて食べるのもオススメ。

・分量:2人分
・カロリー:-Kcal

大豆とキムチのチゲスープ

大豆とキムチのチゲスープ
出典:ふたりごはん

豚バラ肉、大豆、キムチと栄養満点のチゲスープのレシピです。豚肉や野菜から出た旨味やコクが染み出した辛さのあるスープは、ご飯とも好相性。スープとご飯だけで満足感のある献立になりますよ。寒い日にもピッタリ!

・所要時間:10分(2人分)
・カロリー:-kcal

【糖質控えめレシピ】暑さに負けない!豚バラと豆苗のおかずサラダ

出典:ふたりごはん

疲労回復効果のある豚肉、豆苗を使ったスタミナサラダです。炒めた熱々の豚肉と豆苗を和えることで豆苗の食感を残すことがポイント。

・所要時間:10分(2人分)
・カロリー:-kcal

大根と豚バラ肉のシンプル鍋

出典:ふたりごはん

大根と豚バラのシンプルなお鍋です。大根はピーラーでリボン状にするので、さっと火が通り、時短になります。ささっとつくれて栄養満点です。

・所要時間:15分(2人分)
・カロリー:-kcal

鍋の素いらず、簡単キムチ鍋

出典:ふたりごはん

スタミナ満点のキムチ鍋は、じつはおうちにある材料で簡単につくることができるんです。これなら鍋の素を買わなくてもいつでもつくれます。

・分量:3~4人分
・カロリー:-Kcal

ミニトマトの肉巻き

出典:ふたりごはん

ミニトマトの酸味と豚肉の旨味が相性抜群のレシピ。ころんとかわいい見た目なので、夕飯の主役からお弁当まで幅広いシーンで活躍すること間違いなしです。

・分量:2人分
・カロリー:-Kcal

かんたん自家製ベーコン

出典:ふたりごはん

本来ベーコンは燻製をしてつくるので自宅ではつくれないと思っているかたも多いはず。今回は特別な器具や調味料などは一切使わずご家庭にあるものでベーコンをつくれるんです。

ゴーヤチャンプル

出典:白ごはん.com

元々は沖縄県の郷土料理ですが、今や広く大人気のレシピ。とてもシンプルな味つけですが、とてもおいしくできあがります。

・所要時間:20分以下(2人分)
・カロリー:-kcal

豚キムチ

出典:白ごはん.com

食卓の定番メニューの豚キムチ。一見簡単なレシピをおいしく仕上げるポイントは、おしょうゆの使い方。豚肉や野菜をはじめに炒めてしょうゆでしっかりと下味をつけ、最後にキムチやニラを加えるとおいしくなります。

・所要時間:20分以下(2人分)
・カロリー:-kcal

みょうがの肉巻き

出典:白ごはん.com

塩胡椒で焼いて、しょうゆをつけて食べるというとてもシンプルなレシピ。みょうがの風味を存分に味わえます。お酒のおともにもぴったりです。

・所要時間:20分以下(2人分)
・カロリー:-kcal

豚バラキャベツのうまだれレンジ蒸し

出典:つくおき

電子レンジでさっとつくれるので、いそがしい日にぴったりのレシピです。うまだれを揉み込んだ豚肉が絶品でご飯が進むこと間違いなしです。

・所要時間:10分(2人分)
・カロリー:-kcal

テジカルビ(韓国風豚の焼き肉)

出典:つくおき

しっかりとした味つけでご飯がどんどん進むこちらのレシピ。甘辛いたれに漬け込んで焼くだけなのでとても簡単につくれます。

・所要時間:15分(3~4人分)
・カロリー:-kcal

レンチンして混ぜるだけ!忙しい日に大活躍の冷凍うどんレシピ「豚バラ肉と油揚げのおろしうどん」

出典:サンキュ!NEWS

いそがしい日にも大活躍の、豚バラ肉と油揚げのおろしうどんレシピ。大根おろしと酢が入っていて、さっぱりとした味わいです。冷凍うどんと具材を電子レンジで加熱するだけなので、お手軽につくれます。

・分量:1人分
・カロリー:-Kcal

素材2つで大満足!豚バラ桜えびうまみ炊き込みご飯

出典:サンキュ!NEWS

豚バラと桜えびを米といっしょに炊き込んだ、炊き込みご飯のレシピです。豚バラと桜えびのうま味が溶け出して、風味よく仕上がります。最後にかつお節をトッピングするのがおすすめ。

・分量:4人分
・カロリー:-Kcal

脱マンネリ♪外食気分を味わえる!つけ麺屋風豚バラそうめん

出典:サンキュ!NEWS

素朴な味のそうめんにひと手間加えて、つけ麺風にアレンジしたレシピ。炒めた豚バラ肉が、オイスターソースを使ったコクのある味つけとよく合います。自宅で手軽に外食気分を味わえる一品です。

・所要時間:10分(2人分)
・カロリー:-kcal

【特売肉でOK】バターソースが絶品「豚バラ肉の野菜巻き」

出典:サンキュ!NEWS

豚バラ肉で野菜をたっぷり巻いた、メインおかずのレシピです。とろみがかったバターソースをからめれば、たまらない味わいになります。ホームパーティーやおもてなしにもぴったり。

・分量:4人分
・カロリー:-Kcal

ポン酢しょうゆでさっぱり手軽にできて◎!豚バラのポン酢炒め

出典:サンキュ!NEWS

フライパンひとつでつくれる、豚バラの簡単炒め物レシピ。ポン酢しょうゆのさっぱりした味つけに、しょうがの風味が効いていてご飯が進みます。しっかり食べたい日でも大満足のボリューム感です。

・所要時間:10分(4人分)
・カロリー:-kcal

ふわふわ卵と食欲そそる甘辛味♪豚バラとキャベツのマヨたま炒め

出典:サンキュ!NEWS

豚バラとキャベツの歯ごたえがヤミツキになる、蒸し焼きレシピ。甘辛ソースで炒めれば、食欲をそそる味わいに。マヨネーズを混ぜ合わせた、ふわふわの半熟たまごが絶品です。

・分量:4人分
・カロリー:-Kcal

豚バラ&トマトおろしがベストマッチ!カリカリ豚のトマトおろしのせ

出典:サンキュ!NEWS

カリカリに焼いた豚バラと、大根おろしの食感を同時に楽しめるレシピ。すりおろしたトマトと大根を添えた、さわやかな一品です。ほどよい酸味や甘味が豚バラとも好相性で、パクパク食べられます。

・所要時間:20分(4人分)
・カロリー:382kcal

具がたっぷり入ったよだれものの王道の味!豚キャベツコロッケ

出典:サンキュ!NEWS

豚バラやキャベツなど、具材がたっぷり入ったコロッケのレシピです。じゃがいもを砂糖といっしょに加えてゆでると、しっとり感とうま味がアップします。食べ応えバツグンで、家族にも喜ばれること間違いなし♪

・分量:4人分
・カロリー:-Kcal

食欲をそそる香り&ジューシーさに感激!なす豚バラのチーズサンド蒸し

出典:サンキュ!NEWS

豚バラ肉となすを組み合わせた、ジューシーな蒸し物レシピ。豚バラやチーズを交互にはさみ込んでいて、飽きのこない味わいです。梅干しと青じその香りが、いいアクセントをプラスしてくれます。

・分量:4人分
・カロリー:-Kcal

【さつまいもの豚バラ巻き】材料2つでOK!ごはんにピッタリなおかずが完成

出典:サンキュ!NEWS

豚バラでさつまいもをくるくると巻いた、肉巻きのレシピです。こんがり焼き目がついていて、食べると口いっぱいに香ばしさが広がります。さつまいものアクをよく抜いておくのが、おいしくつくるポイントです。

・分量:2人分
・カロリー:-Kcal

基本の豚汁

出典:白ごはん.com

豚バラのほか、野菜をたっぷり取り入れた栄養満点の豚汁メニュー。冷蔵庫に余った野菜の消費にも役立ちます。だしがどんどん染み込んで味わい深くなるので、多めにつくり置きしてもいいですね。

・所要時間:30分以下(6~8人分)
・カロリー:-kcal

アスパラの肉巻き

出典:白ごはん.com

脂の多い豚バラを使ったアスパラの肉巻きは、食べごたえもばっちり。アスパラは半分のサイズにカットすることで、そのまま使うよりも小ぶりになって食べやすくなります。

・所要時間:20分以下(2人分)
・カロリー:-kcal

柔らかくて失敗なし♪簡単✿豚バラと大根の煮物❤

出典:楽天レシピ

かたまり肉の豚バラを使った、満足感たっぷりの家庭的な一皿。豚バラと大根は、ゆでてから煮込むと味が染み込みやすくなり、やわらかさもアップします。鍋ひとつでお手軽につくれるのもうれしいポイント。

・所要時間:30分(4人分)
・カロリー:-kcal

豚肉とたまねぎの味噌マヨ炒め

出典:つくおき

みそやマヨネーズでコクをプラスした、ご飯とも相性バツグンのおかずレシピです。汁気がないので、お弁当に入れるのも◎。豚バラのほか、肩ロースやこま切れ肉など別の部位でつくることもできます。

・所要時間:15分(3~4人分)
・カロリー:-kcal

豚バラ肉の酢豚

出典:E・レシピ

中華の定番である酢豚は、豚バラを使うことでジューシーで柔らかい口当たりに。こってりとした甘酢あんがからんで、パクパク食べられる一品です。パイナップルと野菜の彩りが食卓を華やかにしてくれます。

・所要時間:15分(2人分)
・カロリー:626kcal

豚肉コチュジャン炒め

出典:つくおき

具材をコチュジャンの合わせだれにしっかり漬け込んでから、炒めるだけの簡単レシピ。ほどよい辛さで、ご飯がすすみます。サンチュで巻いて食べてもおいしいので、パーティーシーンでも大活躍です。

・所要時間:15分(2~3人分)
・カロリー:-kcal

豚バラ肉の卵包み焼き

出典:E・レシピ

甘めに味つけした豚バラを、薄焼き卵で包んだ主役級の一皿。オイスターソースの風味が、淡白な卵とほどよくマッチ。上からお好み焼きソースをかければ、食べごたえのあるおかずの完成です。

・所要時間:20分(2人分)
・カロリー:556kcal

豚肉と大葉のくるくる巻き

出典:つくおき

くるくる巻いた見た目がかわいらしい竹串レシピ。塩こしょうをしただけのシンプルな味つけですが、さっぱりした大葉がアクセントになって絶妙な味わいに。片手でつまめるので、お酒のお供にもばっちりです。

・所要時間:10分(2人分)
・カロリー:-kcal

大豆と豚バラ肉の炊き込みご飯

出典:白ごはん.com

しょうがの香りが食欲をそそる炊き込みご飯。豚肉としょうがは、炒めてから炊くと全体にうま味が広がります。仕上げに、刻みねぎと黒こしょうを振りかけて、味を引き締めましょう。

・所要時間:10分以下(2人分)
・カロリー:-kcal

豚ニラ和風ペペロンチーノ

出典:楽天レシピ

豚バラとニラを炒め、パスタを加えたアレンジレシピです。香り立つガーリックと岩塩の風味が食欲をそそります。おかずにつくった豚ニラが余ってしまったときにもおすすめ。

・所要時間:15分(2人分)
・カロリー:-kcal

メインは15分で!晩御飯でもう悩まない スタ丼

出典:E・レシピ

ニンニクの風味もポイントのスタミナたっぷりメニュー!パパッとつくれて、手軽な晩ごはんのメインにおすすめですよ。豚バラ肉はゆでてから炒めるのが、美味しく仕上げるコツ。トッピングの卵黄が具材に絡んで、止まらなくなりそうです。

・所要時間:15分(1人分)
・カロリー:-kcal

焼きそばオムレツ

出典:E・レシピ

彩りもボリュームも楽しめる、焼きそばオムレツのレシピです。豚バラ肉のほか、野菜もたっぷり。キャベツの芯の部分も使います。さっぱり味わいたいかたは、焼きそばに酢をかけて味の変化を楽しんでみてくださいね。

・所要時間:25分(2人分)
・カロリー:740kcal

豚肉と大根のオイスター煮

出典:E・レシピ

豚バラ肉ブロックと相性ばっちりの大根などを使った、中華の煮物レシピ。煮汁は水を足して調整可能です。ごろっと入った具材にしっかりと味をしみこませ、旨みや食感も楽しみたいところです。

・所要時間:45分(2人分)
・カロリー:476kcal

チゲみそ鍋

出典:E・レシピ

豚肉に焼き色をつけてコクをプラスした、チゲみそ鍋です。鍋のスープは市販のものを使ってより手軽に。野菜もたくさん入れるので、一度にたっぷり作れて、締めメニューまで楽しめますよ。

・所要時間:30分(4〜5人分)
・カロリー:-kcal

回鍋肉焼きそば

出典:E・レシピ

お肉や野菜に、中華調味料の旨みも効いた、回鍋肉焼きそば。いつもとちょっと違った美味しさの焼きそばを楽しみたい時にぴったりです。辛みをおさえたい場合は、豆板醤の量を調整してつくってみてはいかがでしょう。

・所要時間:15分(2人分)
・カロリー:570kcal

豚の甘酒角煮

出典:E・レシピ

じっくり本格的なおいしさに仕上げる、豚の甘酒角煮のレシピです。お肉を甘酒に漬けて煮込み、ほろっとジューシーな味わいに!おいしく仕上げるには、下ごしらえが大切です。中華のメインや、おつまみにもぴったりですね。

・所要時間:調理時間1時間 +漬ける時間
・カロリー:-kcal

豚レタスの混ぜご飯

出典:E・レシピ

食感豊かなレタスを加えた、食べ応え&ヘルシーさもうれしい混ぜご飯のレシピです。レタスに火を通しすぎないようにするのがコツ。手早くつくれる洋食のメインにおすすめです。

・所要時間:15分(2人分)
・カロリー:-kcal

簡単!肉うどん 甘辛お肉がとまらない美味しさ 沖縄風

出典:E・レシピ

豚バラ肉のボリューム感で、食べ応えのある美味しさの肉うどんレシピ。うどんだしは、市販のもので代用もOKです。うどんは細目の平打ちの麺が相性◎ですよ。仕上げのトッピングをアレンジして楽しむのもよいですね。

・所要時間:調理時間40分 +漬ける時間(2人分)
・カロリー:556kcal

甘辛肉巻き卵

出典:E・レシピ

豚バラ肉とトロトロ半熟ゆで卵の相性を楽しめる、食べ応えたっぷりのおかずレシピ。和食のメインにいかがでしょうか。野菜と一緒にお皿に盛り合わせ、彩りもバランスもよく仕上げます。

・所要時間:20分(2人分)
・カロリー:-kcal

野菜のネギ豚ソース

出典:E・レシピ

お肉も野菜もたっぷり食べたい時におすすめな、野菜のネギ豚ソース。ニンニクや塩コショウ、レモン汁などの味付けで、旨みとさっぱり感を楽しめそうです。洋食メニューに添えて、彩りやバランスを加えるのもよいですね!

・所要時間:-分(2人分)
・カロリー:-kcal

豚バラの保存方法

豚バラ肉は、必ず冷蔵庫や冷凍庫で保存しましょう。

表面の水分をキッチンペーパーで拭き、空気に触れないようにラップで使いやすい量に小分けして包み、保存袋などに入れて空気を抜いて密封すると鮮度を保ちやすくなります。冷蔵保存したものは、消費期限内に食べ切りましょう。

冷凍する場合は、水分を拭いたあと、重ならないように広げてラップで包み、冷凍用の保存袋に入れて空気を抜いて密封します。金属製のトレーにのせると素早く冷凍でき、解凍後のドリップを抑えてうま味や栄養素をキープすることが可能です。冷凍保存したものは、1カ月を目安に食べ切りましょう。

なお、解凍後の再冷凍は、味が落ちたり菌が繁殖しやすかったりするため避けてください。

いずれも、雑菌の付着を防ぐために、使い捨てのポリ手袋や菜箸などを使って作業するようにしましょう。



以上、豚バラを使ったおすすめのレシピをご紹介しました。豚バラから出ただし汁もうま味が詰まっているので、捨てずに違う料理へアレンジしてみてもいいですね。ぜひ、豚バラでいろんな料理を楽しんでくださいね。

※記事内で紹介しているリンク先は、削除される場合がありますので、あらかじめご了承ください。
※記事の内容は記載当時の情報であり、現在と異なる場合があります。
※電子レンジで液体を加熱するとき、沸点に達していても、沸騰しないことがごくまれにあります。この状態の液体が、ちょっとした刺激で急激に沸騰を起こし、液体が激しく飛び散ることがあります。(=突沸現象)。やけどの原因になりますので、ご注意ください。
※炊飯器の機種によっては調理に向かない場合があります。取り扱い説明書をご確認ください。
※気温の高い時期はおべんとうが傷みやすいので注意してください。気温25度以上の日には生野菜を避け、卵や練り物、肉・魚類にきちんと火を通すことをお勧めします。

 
 

PICK UP ピックアップ

TOPICS 人気トピックス

RECOMMEND